【ヘッドホン】オーディオテクニカ 『ATH-ADX5000』 レビューチェック

ATH-ADX5000_01.jpg


2017年11月に発売されたオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-ADX5000」。
新開発のバッフル一体型58mmドライバーを搭載したオープンエア型のヘッドホンで、同社製品の中では価格が飛び抜けて高いフラッグシップモデル。オープンエアの理想を究めたと謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。

ATH-ADX5000 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカ
https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2964





Banner_01.png



ATH-ADX5000_02.jpg



ATH-ADX5000_03.jpg



ATH-ADX5000_04.jpg



ATH-ADX5000_05.jpg



ATH-ADX5000_06.jpg



ATH-ADX5000_07.jpg



ATH-ADX5000_08.jpg



ATH-ADX5000_09.jpg



ATH-ADX5000_10.jpg
(via Aornic Reviews)





Banner_06.png


[#1]
オーテクから「オープンエアの理想を究めた」約24万円のヘッドフォン
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1083915.html

ヘッドフォンの頂。オーディオテクニカ「ATH-ADX5000」で
命を救う男の物語「ハクソー・リッジ」を“聴く”
https://av.watch.impress.co.jp/docs/series/torii/1098107.html



[#2]
ADX5000ってどんな音鳴らすんだろう
ゼンハのHD700とHD800Sを足して2で割った感じなら欲しい



[#3]
58ミリのドライバー乗せて270gの軽さで作ってる事を褒めてあげたい
まぁリケーブルの事考えるとオーテク独自コネクターなのが残念だけど



[#4]
オーテクの音は好きだけど
ウイングサポートのあの押さえ付ける感じがどうにも受け付けなかったので
ADX5000が据え置き想定の開放型でウイングサポートを捨てて来たのは
非常に喜ばしい



[#5]
ADX5000普通に秋淀で聞けるね。
マランツのSA8005経由でiPhoneで聞けて良かった。ただし要ケーブル。
解像度、トランジェントは間違いなく最高クラス。
HD800を意識したすっきりした音。少し高域が疲れるところあり。
オーテクオープン特有の音像の近さとすっきり抜ける感じは皆さんの想像通り。
まぁ、金に余裕がある人なら買って損はないんでない?



[#6]
ADX5000の軽さは10万オーバーヘッドホンの中では最強クラス



[#7]
ADX5000が届いた
買ってエージング途中だけどオススメはできる



[#8]
ADX5000試聴してきたんだが
低音強くて好みじゃなかったな(普段はHD800)



[#9]
ADX5000は
今までのオーテクハイエンドにあった見た目の安っぽさを排除して
海外メーカーのハイエンド機に負けない感じの見た目にはなったね



[#10]
ADX5000これ完全にAD2000Xのゆるふわ路線
他社機K712proの濃いボーンとした音を薄くした感じ
さらになんでどこもLuxman P-750uと組み合わせてるのか
LOW、Mid、Highでゲイン変えても試してみたが
かっちりとした音は出さないね



[#11]
HD800よりは音場広すぎずADX5000の方がちょうどいい感じがしたけど
まあ視聴レベルだから、声が埋もれず後ろじゃないから
そう感じただけかもしれない



[#12]
ADX5000が24万でもそんなもんじゃねーかなと最近は思う



[#13]
adx5000
装着感○
高中低○
こいつでスパイラルが終わることを祈る



[#14]
ADX5000って女性ボーカル(アニソン)のサ行刺さる?



[#15]
>>#14
音源とアンプによると思うが俺が試聴した時は刺さらなかった。



[#16]
ADX5000は確かにいい開放型ヘッドホンだと思うよ。
中高音の質感は好みが分かれそうだけど
低音の表現力はADX5000が上手い。
イヤーカップが大きいけどパッドの接触面積が広いので
HD800のように隙間ができたりしない。
何より軽いのは正義。高いから買えんけど。



[#17]
ADX5000買ってバーンイン中
シリアルは200番代だった
HD800を放流したよ



[#18]
ADX5000系デザインの開放型ミドルクラスが出たら買います



[#19]
ADX5000はAD2000Xの上位互換みたいな機種でしょうか?
一番気になるのはボーカルの近さなんですが



[#20]
>>#19
ADX5000は視聴した限りだと、オーテク版HD800って感じ。
AD2000Xのようなボーカルの近さは感じなかったな。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:オープンエア、ドライバー:58mm径、出力音圧レベル:100dB/mW、再生周波数帯域:5 - 50,000Hz、最大入力:1,000mW、インピーダンス:420Ω、ケーブル長:3m(着脱式)、重量:約270g、という仕様。タングステンコーティング振動板やパーメンジュール磁気回路を採用した新開発のバッフル一体型58mmドライバー、自然な音場と抜けの良い音を実現する独自開発のコアマウントテクノロジー、軽量で剛性の高いマグネシウム成型フレーム&アーム、耐久性と通気性に優れたイタリア製アルカンターラ採用のイヤパッド&ヘッドバンド、A2DCコネクタ採用のケーブル着脱式、6N-OFCとOFCを組み合わせたハイブリッド導体・左右独立4芯構造の付属ケーブル、ハードケース付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。SENNHEISERのレジェンド的なモデル「HD800」(AA)を主な比較対象として語られており、HD800を意識している音作りで低音は強めというか表現力は優っている、HD800ほど音場は広くないがちょうどいいとも言える、オーテクのオープンエアらしい抜けの良さは健在、このクラスで軽量を実現しているところは大きな長所、ウイングサポートではない新デザインも好印象、予算に余裕がある人なら買って損はない、といった内容。この「ATH-ADX5000」は現在250,000円台の価格で販売中。良くて当たり前と言える高額品なので早々手が出せるものではありませんが、中にはHD800を手放したという人もいるようですし、高嶺の花がまた一つ現われた感じですね。




オーディオテクニカ(audio-technica)
売り上げランキング: 19321



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09