【スピーカー】JBL 『BAR STUDIO』 レビューチェック

JBL_BAR_STUDIO_01.jpg


2017年11月に発売されたJBLのスピーカー「BAR STUDIO」。
コンパクトサイズのエントリークラスでありながらTVとケーブル1本で接続完了するHDMI ARC対応やBluetooth受信機能を備えたサウンドバー。新製品と言えるものでは一番安いモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。

BAR STUDIO | ホームシアターシステム | JBL by HARMAN
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=bar_studio






JBL_BAR_STUDIO_02.jpg



JBL_BAR_STUDIO_03.jpg



JBL_BAR_STUDIO_04.jpg



JBL_BAR_STUDIO_05.jpg



JBL_BAR_STUDIO_06.jpg



JBL_BAR_STUDIO_07.jpg



JBL_BAR_STUDIO_08.jpg



JBL_BAR_STUDIO_09.jpg



JBL_BAR_STUDIO_10.jpg






Banner_06.png


[#1]
JBL、約1.8万円でHDMI搭載の小型サウンドバー「BAR STUDIO」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1088241.html



[#2]
>>#1
機能的には申し分ないな
HT MT300とどっちがいいかな



[#3]
solo5系列か
cinema base並みの音質を望みたいが無理か…



[#4]
YAS-107より高さはあるけどコンパクトにまとめてきたね
ARCあるしsolo5よりはこっちでしょ
ウーファー端子ないけど欲しい人は上位機種買ってねことか



[#5]
安いので探してるんだけど
JBLのBoost TVとかBar Studioってどうだろ?



[#6]
>>#5
俺もこれが気になる
小さいサイズのバータイプが欲しい



[#7]
ヤマハ107欲しいけどお手入れ考えたら
バースタジオでもいいんじゃないかと思ってしまう



[#8]
尼で注文してたJBLのBarStudio届いた
死にかけてた中華デジアンからならこれで十分だ



[#9]
JBLのバースタジオ買った俺が通りますよ。
YAS-107買う予定がついつい、めちゃ安でJBLって事で飛びついた。
映画も迫力音声で鑑賞できっかなと淡い期待したが
やっぱりと言うか薄々分かっちゃいたが
結論として30wのコンパクトサウンドバーで
迫力音声なんて出る筈も無くでした。



[#10]
JBL BAR STUDIO買って後悔。全然低音が鳴らない。
音大きくすれば多少鳴るが、臨場感とか重低音とは程遠い。



[#11]
>>#10
低音欲しいならサブウーハー付の買わなあかん



[#12]
BarStudio
俺も買って低音弱いなぁと思ってたけど、設置位置をテレビの下部から
上部(耳の高さに近い位置)にしたらちょっとマシになった
バスポートからの低音が指向性が強いのか耳から上下幅取ると感じにくい
テレビの壁掛け用の穴使って直接テレビと合体させた



[#13]
barstudio馬鹿にされてるけど
普通のTV番組を32インチ以下のTVでみる分には普通にコスパ高いから。
そりゃ映画とかゲームとかするにはパワー不足だけど
それでも内蔵スピーカーよりはよっぽどマシだし。
デカい家で何十万も出せる人は
もっとまともな機種の方がいいと思うけど。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
38mm径ツイーターx2・50mm径ウーファーx2、最大出力:30W、インターフェイス:HDMI/光デジタル/3.5mmステレオミニ/USB、通信機能:Bluetooth 4.2、リモコン:付属、サイズ:幅614x奥行き86x高さ58mm、重量:約1.4kg、という仕様。低音を増強するデュアルバスポートも搭載したオールインワンタイプ、HDMIケーブル1本のみでTVと簡単にセットアップできるHDMI ARC対応、Bluetooth受信機能&USB接続機能(USBメモリなどでの音楽再生)搭載、独自のサラウンドモードと5種類のサウンドモード搭載、壁掛けブラケット付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にするとい以上のような反応があり。コンパクトかつ出力が高くないので低音は乏しい、高い位置に設置すれば多少はマシになる、大型TVとの組み合わせは微妙だが32インチ以下ならちょうどよい感じ、といった内容。あくまでもエントリークラスなので過度な期待をすると拍子抜けしそうですし、評価的に迫力のある低音を求めるのであれば避けた方がいいようですが、エントリークラスと言えるTVと組み合わせるなら費用対効果は十分に得られそう・・・・そんな印象ですかね。「BAR STUDIO」は現在16,000円台の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09