kailh、自社名義のメカニカルキーボード『BOX Switch Commemorative Keyboard』

BOX_Switch_Commemorative_keyboard_01.jpg


海外で見かけたkailhのキーボード「BOX Switch Commemorative Keyboard」。
メカニカルキースイッチのメーカーとして知られるkailhは少し前にメカニカルテンキーの「Kailh Pocket」を自社名義で出していましたが、これはそれと同じく自社名義になっているフルサイズのメカニカルキーボードです。

Kailh Commemorative keyboard, BOX White - Global Sources
http://www.globalsources.com/gsol/I/Mechanical-keyboard/p/sm/1155005466.htm






BOX_Switch_Commemorative_keyboard_02.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_03.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_04.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_05.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_06.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_07.jpg



BOX_Switch_Commemorative_keyboard_08.jpg
(via ptt)

キースイッチ:kailh BOX White(押下圧:55g/タクタイル)、キーキャップ:PBT、キーレイアウト:104キー英語配列、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅440.8x奥行き148x高さ38mm、重量:1000g、という仕様。耐久性8000万回&防水/防塵のkailh BOX軸採用(種類はWhiteの他に複数あり)、内部に水を浸入させないIP56準拠の防水設計、キーバックライト&イルミネーションモード搭載、フレーム側面にLEDライン搭載、シリアルナンバー刻印、などが特徴。1000台限定販売という事になっており、取り扱っているサイトでの価格は79~85ドル。・・・・kailh BOX軸を採用したメカニカルキーボードは中華系の製品で既にいくつか存在しますが、kailh自身が手がけたキーボードは個人的にこれが初見。Cherryも昔からキーボードを出していますからkailhが出しても別に不思議な事ではありませんし、気まぐれ的な一発なのか継続してリリースするのか今後の展開にも注目です。




Havit
売り上げランキング: 36



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09