Cooler Master、スタンダードなメカニカルキーボード『CK370』

CK370_01.jpg


海外で見かけたCooler Masterのキーボード「CK370」。
同社のメカニカルキーボードといえばMasterkeysシリーズが現在の主力となっていますが、これはそのシリーズに当てはまらないフルサイズモデル。付加機能みたいなものは一切備えていない本当にスタンダードな一品です。

CK370 - Cooler Master
http://www.coolermaster.com.cn/products/c628/270/






CK370_02.jpg



CK370_03.jpg



CK370_04.jpg



CK370_05.jpg



CK370_06.jpg
(via weistang)

キースイッチ:Cherry MX(赤軸/青軸/茶軸)、キーレイアウト:104キー英語配列、キーキャップ:PBT、ケーブル長:1.5m、サイズ:幅435x奥行き138x高さ42mm、重量:1200g、主な仕様は以上。デザインも構造もスタンダードなフルサイズで、特徴と言える特徴はキーキャップがPBT製なのとフルNキーロールオーバー対応、それとDIYでのキーバックライト追加可能という点くらい。Masterkeysシリーズはキーバックライト非搭載のモデルでもARMプロセッサー&オンボードメモリ内蔵・マクロレコーディング機能・Repeat Rate調整機能などは搭載していたので、そういった付加機能が一切備わっていないこれは本当にスタンダードともオーソドックスとも言えるモデル。Masterkeysはどちらかと言えばゲーマー向けの位置付けですから、それとは住み分ける形で一般向けと言えるメカニカルも今後出していく流れでしょうか。




CoolerMaster MasterKeys Pro L 赤軸
posted with あまなつ on 2017.11.01
CoolerMaster(2017-01-20)
売り上げランキング: 9491


  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09