harman/kardon、第四世代の円盤Bluetoothスピーカー『Onyx Studio 4』

Onyx_Studio_4_01.jpg


海外で見かけたharman/kardonのスピーカー「Onyx Studio 4」。
Onyx Studio 3」の後継機で1年おきにリニューアルしている円盤Bluetoothスピーカーの第四世代モデル。本体の形状やデザインはほとんど変わっていませんが、仕様を見るに従来よりもスペックが若干強化されているようです。

Harman Kardon Onyx Studio 4 | Portable Bluetooth Speaker
http://www.harmankardon.com/bluetooth-speakers/ONYX+STUDIO+4.html






Onyx_Studio_4_02.jpg



Onyx_Studio_4_03.jpg



Onyx_Studio_4_04.jpg



Onyx_Studio_4_05.jpg



Onyx_Studio_4_06.jpg



Onyx_Studio_4_07.jpg


通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、出力:15W×4(AC)/7.5W×4(バッテリー)、バッテリー:リチウムイオン(3000mAh)、連続再生時間:約8時間、充電時間:約5時間、サイズ:278x159.5x260mm、重量:2,061g、という仕様。20mm径ツイーター2基+75mm径ウーファ2基+パッシブラジエーター2基搭載、高い通話品質でのハンズフリー通話対応、音声アシスタント(Siri/Google Now)対応、様々な設定が行える専用アプリ・HK Connect+、などが特徴。カラーは合計4色、北米公式サイトでの価格は449.95ドル。・・・・先代と比べて変わった点は、通信方式がBluetooth 4.1→Bluetooth 4.2に、再生時間が5時間→8時間に(バッテリー容量も増加)、音声アシスタントや同時接続など使い勝手が向上、操作ボタンの内容が変更、裏面のプレートがブラックに、など今までのリニューアルでは一番強化された感のある内容。ちなみに日本では初代が投売りされる形で出回ってしまい、以降のモデルは未発売のまま時が過ぎているので、第四世代のこれも縁のないものとなりそうです。




Harman Kardon Onyx Studio 4
posted with あまなつ on 2017.10.25
Harman Kardon(ハーマンカードン)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09