【イヤホン】JayBird 『Jaybird RUN』 レビューチェック

Jaybird_Run_08.jpg


2017年9月に発売されたJayBird(ロジクール)のイヤホン「JayBird RUN」。
スポーツ向けのBluetoothイヤホンで定評を得ているJayBirdブランドからも完全ワイヤレスイヤホンが登場。快適なフィット感や防汗/耐水設計を特徴とした、その名のとおりランナー向けのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

RUNメインページ
https://www.jaybirdsport.com/ja-jp/run-true-wireless-sport-headphones.html





Banner_01.png



Jaybird_Run_09.jpg



Jaybird_Run_10.jpg



Jaybird_Run_11.jpg



Jaybird_Run_12.jpg



Jaybird_Run_13.jpg



Jaybird_Run_14.jpg



Jaybird_Run_15.jpg



Jaybird_Run_16.jpg



Jaybird_Run_17.jpg
(via Amazon/meltyStyle)





Banner_03.png


ランナーのための完全分離ワイヤレスイヤフォン「Jaybird RUN」。6.93g - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1080646.html

Jaybird、初の完全ワイヤレスイヤホン「Jaybird RUN」。防汗・耐水性能強化 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201709/15/42123.html

完全ワイヤレスイヤホン Jaybird RUN レビュー - gekinemのブログ
http://gekinem.hatenablog.com/entry/2017/09/25/224024

沈黙を破ったのはjaybird run - たぶん三日坊主だいありー
http://yossyaaan.hatenablog.com/entry/2017/10/14/012131

Apple Watch Series 3 と相性抜群!Jaybird RUN を Amazon で購入! – EJP 株式会社
https://earley.jp/blog/diary/apple-watch-series-3-jaybird-run-unbox/

【レビュー】Jaybird RUN 完全ワイヤレスイヤホン | iをありがとう
http://arigato-ipod.com/2017/10/review-jaybird-run.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/HFP/HSP、連続再生時間:約4時間、充電時間:約2時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、重量:6.83g、という仕様。ランナーのための設計された軽量・快適なフィット感、二重の疎水性ナノコーティングを施した防汗/耐水設計、8時間分の充電可能&急速充電対応(5分で1時間再生)の専用ケース、音のカスタマイズやイヤホン検索機能が利用できるJaybirdアプリ、などが特徴。カラーはブラック・ホワイトの2色。

レビューしている人は数名いましたが、「対応コーデックはSBCのみだが音質は申し分ないレベル」「通話品質も悪くない」「装着感は非常に良く、スポーツ向けとして相応しい」「接続の安定性はイマイチ、音切れが結構気になって特に電波が干渉しやすい場所では顕著(右側が受信機になっており、左側が途切れやすい)」「イヤホン側で音量調整は不可能」「片方だけの使用は右側のみ可能」「音の途切れやすさを許容できるか、または何かしら対策を取れるかで評価が変わってくる」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
Jaybird RUN TRUE WIRELESS SPORT HEADPHONES
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/12953



[#2]
新商品情報で見た汗の事を考えたJaybird RUNを見て
ちょっと買おうと思ってたけど
同価格帯で多機能のElite SportやDashProってのがあるのね。



[#3]
Jaybird Runは評判見ると
都市部は干渉されまくるみたいだけど
買った人いない?



[#4]
jaybird run買ったけど、左がちょいちょい音が途切れる。
初の完全ワイヤレスなんで、これが普通なのか
この品が悪いのかわからない…



[#5]
>>#4
屋外?屋内?
ちなみに部屋とか電車でも切れるん?



[#6]
>>#5
まだ自分の家の中でしか使ってない。
断線イヤホンみたいでうっとおしい。
まだ全然レビューないから外れクジ引いたのか仕様なのかわかんない
つけ心地と音質は全く不満ないから残念すぎる。



[#7]
Jaybird Run試聴してきた
フィット感はめっちゃいいけど、音切れがやばい
ブツブツ途切れるってレベルじゃない
あれはさすがに常用できないかな



[#8]
jaybird run まじおすすめ
キノコでもカナブンでもなく見た目スマート。
接続も初日捨てようかと思ってたけど
数日使ってたらド安定。何故だか理由は不明。



[#9]
jaybird run使ってる人はいないかな?



[#10]
>>#9
頼んでないのに聴かせてくれたんで試聴したけど
途切れが気になったなぁ



[#11]
Jaybird RUN気になってeイヤホンで確認してきた
スマホをジーンズの尻ポケに入れても途切れない

左右間もBTで接続するタイプは左右間の接続が
完了する前に装着すると途切れまくるみたい
試聴の際は、ペアリングしたあと一度ケースに戻して
接続が切れたのを確認してから左右両方取り出して
7秒ほど待って接続が安定してから装着すると確実



[#12]
RUNも左右の接続が完了するまで待てば途切れないんだけどね
スポーツ用だとElite Sportの完成度高すぎるから
比較したときにRUNの利点がわからない



[#13]
JayBird Run買った
SONYのWF1000Xに比べて音質ははるかにいいが、Airpodには負ける
あと、都市部では干渉ひどく、音が左右飛びまくる
ランニングにはおすすめ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質と装着感は完全ワイヤレスモデルの中でも結構いい方、ただし音の途切れやすさは唯一にして最大の欠点(都市部では特にひどい)、接続から装着までを特定の順序で行えば安定する場合もある、「Jabra Elite Sport 4.5」(AA)などの競合機と比較されると完成度の面で分が悪いかもしれない、といった内容。接続の安定性に関しては端末の位置も影響するようですし、使用場所も大きく左右するようで快適に使うには条件が揃ってナンボの印象。普段使いはその条件的にちょっと厳しそうな感もありますが、用途どおりランニングやスポーツに絞って使うのであれば悪くなさそうでしょうか。「JayBird RUN」は現在25,000円台の価格で販売されています。




Jaybird RUN完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防汗/スポーツ対応 連続再生4時間 ブラック JBD-RUN-001BK
Jaybird RUN 完全ワイヤレスイヤホン
posted with あまなつ on 2017.10.23
JayBird(2017-09-25)
売り上げランキング: 439



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09