【イヤホン】AUDEZE 『LCDi4』 レビューチェック

LCDi4_01.jpg


2017年7月に発売されたAUDEZEのイヤホン「LCDi4」。
iSINE 20」などと同じく平面駆動方式のドライバーを採用したセミオープン型のイヤホンで、同社製品の中では最上位となるモデル。価格的に業界最高クラスと言える飛び抜けた存在でもありますが、ちょっとチェックしてみます。

LCDi4 | AUDEZE イヤフォン | 株式会社アスク
https://www.ask-corp.jp/products/audeze/earphone/lcdi4.html





Banner_01.png



LCDi4_02.jpg



LCDi4_03.jpg



LCDi4_04.jpg



LCDi4_05.jpg



LCDi4_06.jpg



LCDi4_07.jpg



LCDi4_08.jpg



LCDi4_09.jpg



LCDi4_10.jpg



LCDi4_11.jpg



LCDi4_12.jpg



LCDi4_13.jpg



LCDi4_14.jpg



LCDi4_15.jpg
(via zol.com)





Banner_06.png


[#1]
FedExで米からLCD-i4が届いた
平面型磁気駆動のイヤホンは初だが
確かにBAマルチにない安定した定位感はある
ナチュラルな迫力と音場が広く疲れにくいのが利点か
ここのヘッドホンもiSINE持ってないので
比較してどうなのかは分からない

しかし普通製品の説明や写真の載った外箱に入ってくると思いきや
プラスチックに黒い革張り風のケースが梱包されてたのみで
製品説明のあるような外箱はなし
海外の開封動画を見る限り付属品は
たぶんiSINEシリーズとほぼ一緒で、DACケーブルはなし
ポーチの質感や付属ケーブルの高級感が増してるくらいか



[#2]
LCD-i4はごっついLCD-4の音にどの程度近づけられたのかは分からんが
平面駆動の高級オーディオの音してるなとは感じた
この小ささ、軽さでシンフォニーやライブの音場や
空気感をしっかり堪能できてる



[#3]
LCD-i4、特にシンフォニーの生ライブ感すごいわ
今後は間違いなくクラシックハイレゾ曲の購入が増える
ただこれポータブルDAPの出力だけじゃ十分鳴らしきれないな
ポタアンかますか据え置きで使わないと低音に十分な迫力がのらない



[#4]
2pinのバランスケーブルに差し替えて
LCD-i4を1Zのバランス出力につないで
ハイゲイン設定で楽しんでる
前はポタアン必要と言ったけど無しでもいける
迫力のあるサウンドに感動してる



[#5]
ひっそりとLCDi4国内販売開始したな
https://www.phileweb.com/news/d-av/201706/23/41490.html



[#6]
LCDi4を購入
NW-WM1Zをハイゲイン出力の設定にして
バランスケーブルで接続し
主に自宅や夜の野外で聴いているが
オーケストラなど非常に臨場感のある
まるでコンサートホールで聴いているような
生々しい厚い音でとても楽しめてる



[#7]
AudezeはLCDi4しか聴いてないが、音場が自然で臨場感が高く
スピーカーやライブ会場で聴いてる音に近い



[#8]
LCDi4は日本発売前に米本社から直買いして
いまいちだったら早めに売り払うかと思っていたが
結局ずっとこれで聴いてるという結果に

音場の自然さとか質感は他のイヤホンには代えがたいものがある
スマホ直とかだとややパワー不足だし
高級ヘッドホンには負けるかもしれないが
重さや密閉感といった装着の快適さとトレードオフという感じがする
しかし値段の割に見た目は5,800円で買ったといっても疑われない感じだが
まあイヤホンなんてそんなもんか



[#9]
>>#8
見た目はともかく、なかなかピーキーな製品だよな
環境を整えてる人向けだし、音自体も好みがだいぶ別れる
個人的に聞いてみて思ったのはいつか欲しいけど
とがってるなという印象






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
構造:セミオープン型、ドライバー:平面駆動式(30mm径N50ネオジウムマグネット)、周波数特性:5Hz - 50kHz、最大出力:120dB、インピーダンス:35Ω、ケーブル長:1.2m、重量:12g(片側)、という仕様。0.5ミクロンまで薄型化したダイヤフラムを強力なマグネットで駆動する平面駆動方式のドライバー、劇的な歪みの減少をもたらすUniforceダイヤフラム、独自の平面磁気技術・Fluxor Magnetic Technology、不要な振動を抑えるマグネシウムハウジング、2pin端子採用のケーブル着脱式、シルバーメッキ処理&OCC銅導体を用いた編組ケーブル、などが特徴。イヤーピース・イヤーウイング・スタビライザー・クリーニングブラシ・クリップ・トラベルケースが付属。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。非常に臨場感のある生々しくて厚い音が鳴る、安定した定位感と自然で広い音場も非常に素晴らしい、音も装着感も疲れにくい作り、鳴らしきれる再生環境で聴く事が前提、見た目は価格相応と言えず安いイヤホンと間違われそうなレベル、といった内容。この「LCDi4」は現在280,000円台の価格で販売中。発売当初は320,000円台からスタートしたので幾分安くなっていますが、それでもカスタムではない市販品のイヤホンでは価格的に業界最高クラス。売れ筋ばかり触れている身としては次元が違いすぎて、下手に語る事もできない・・・・そんな印象の一品です。




Audeze
売り上げランキング: 2678



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09