【ヘッドホン】パイオニア 『SE-MONITOR5』 レビューチェック

SE-MONITOR5_01.jpg


2017年5月に発売されたパイオニアのヘッドホン「SE-MONITOR5」。
同社のフラッグシップモデル「SE-MASTER1」の技術を継承したと謳っている密閉型/アラウンドイヤー型のヘッドホン。そのMASTER1に比べると安いわけではないけれども価格は半分以下のものですが、ちょっとチェックしてみます。

SE-MONITOR5 | HEADPHONE | Pioneer
http://pioneer-headphones.com/japanese/se-monitor5/





Banner_01.png



SE-MONITOR5_02.jpg



SE-MONITOR5_03.jpg



SE-MONITOR5_04.jpg



SE-MONITOR5_05.jpg



SE-MONITOR5_06.jpg



SE-MONITOR5_07.jpg



SE-MONITOR5_08.jpg



SE-MONITOR5_09.jpg



SE-MONITOR5_10.jpg



SE-MONITOR5_11.jpg



SE-MONITOR5_12.jpg
(via post76/AndAudio)





Banner_06.png


[#1]
パイオニア、約10万円の密閉型最上位ヘッドフォン「SE-MONITOR5」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1056606.html

パイオニア、密閉型ヘッドホンのハイエンド機「SE-MONITOR5」
http://www.phileweb.com/news/d-av/201704/25/41026.html



[#2]
パイは今時こんな重いの売れると思ってるのかな
マスターワンもそれで損してる分間違いなくあるのに



[#3]
このクラスの密閉型モニターホンなら
既にDT1770PROという逸品があるからなあ(しかもπより軽くて安い)
余程音質面で優位性がないと厳しそう



[#4]
SE-MONITOR5聴いてきたべ
高音きらびやかでタイトでクッキリ低音少ないモニターな音
ここまではER-4Sと似ているのだがボーカルに少し癖があった
DT1770のほうがボーカル癖なく低音多い
装着感良い重さは数分間では気にならなかった



[#5]
同じくSE-MONITOR5を少し聞いてきた。
ライブ録音を聞くとホールのリバーブがやや強調されて聞こえる
(特にボーカル)。
ボーカルの癖ってこれじゃないかなぁ。そのせいか広さは感じる。

高音はこんなもんだと思う。
俺の耳はT1とT90に調教されてるから
特段うるさいとも華やかだとも感じなかった。
解像度が高いかというと微妙



[#6]
聴き直してきたけど、確かにボーカル癖あんね



[#7]
SE-MONITOR5は密閉型ヘッドホンの中では屈指の逆ピラミッドだと思う



[#8]
モニター5のびっくりするほどの高音の量と尖がり具合はびっくりする



[#9]
DTMやギターを弾く時に使用するので
とにかく素直に音を出すヘッドホンが欲しいです
長時間付けることが多いのでオンイヤーみたいに
物理的に痛くならないのが希望
予算を20万としてますがハイエンド以外は
受け付けないってわけじゃないです



[#10]
>>#9
モニター用途のハイエンドならSE-MONITOR5もあるけど
これはちと重いか



[#11]
重すぎかつ高音出すぎかつ音硬すぎで
あれは用途として成立してないと俺は感じてる



[#12]
SE-MONITOR 5
音はいいらしいけど
某所でAKG K812に近い音だって聞いた<MONITOR 5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:密閉型、ドライバー:50mm径、再生周波数帯域:5 - 85,000Hz、出力音圧レベル:99 dB、最大入力:1,000mW、インピーダンス:40Ω、ケーブル長:1.6m/3m、重量:480g(ケーブル除く)、という仕様。振動板にセルロースナノファイバーを使用した独自開発の50mm径ドライバー、マグネシウム合金を採用したベース&ハウジング、不要な共振を低減するフルバスケット方式、不要な振動を抑えるフローティング構造、自然な響きを実現するダブルチャンバー構造、3種類の着脱式ケーブル付属、2種類(ベロア/レザー)の立体形状イヤーパッド付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音に関してはモニターヘッドホンらしく高音は煌びやかで低音は少なめ、ただし高音は過多でボーカルは癖があると感じるかもしれない、装着感は良い方だが500g前後の重量はどうしてもネックになりそう、といった内容。beyerdynamicの「DT 1770 PRO」(AA)が比較対象として挙がっており、音質の面で優位じゃないとこのクラスで張り合うには厳しいという声もありましたが、現状ではちょっと分が悪いとかもしれませんね。「SE-MONITOR5」は現在96,000円前後の価格で販売されています。




Pioneer SE-MONITOR5
Pioneer SE-MONITOR5
posted with あまなつ on 2017.09.04
Pioneer
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09