【キーボード】Kingston 『HyperX Alloy Elite』 画像など

HyperX_Alloy_Elite_06.jpg


2017年9月に発売されるKingstonのキーボード「HyperX Alloy Elite」。
「HyperX Alloy FPS」に続くHyperXブランドのゲーミング・メカニカルキーボードで、こちらはアクセスキー・メディアキー・ボリュームホイールの搭載や着脱式パームレストなど機能性も重視した内容になっているモデル。ちょっと見てみます。

Alloy Elite - LEDバックライト付きマルチメディアゲーミングキーボード | HyperX
http://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/alloy-elite-mechanical-gaming-keyboard






HyperX_Alloy_Elite_07.jpg



HyperX_Alloy_Elite_08.jpg



HyperX_Alloy_Elite_09.jpg



HyperX_Alloy_Elite_10.jpg



HyperX_Alloy_Elite_11.jpg



HyperX_Alloy_Elite_12.jpg



HyperX_Alloy_Elite_13.jpg



HyperX_Alloy_Elite_14.jpg



HyperX_Alloy_Elite_15.jpg



HyperX_Alloy_Elite_16.jpg



HyperX_Alloy_Elite_17.jpg
(via wstx)

キースイッチ:Cherry MX(赤軸/茶軸/青軸)、ポーリングレート:1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅444x奥行き226.8x高さ36.3mm、重量:1467g、という仕様。レッド単色のキーバックライト&6パターンのイルミネーションモード搭載、後方のラインが発光するLEDライトバー搭載、輝度・発光パターン・ゲームモードの設定が行えるクイックアクセスキー、メディアキー&ボリュームホイール、USBハブ装備、Nキーロールオーバー対応&100%アンチゴースト機能、高耐久性のスチールフレーム、ソフトタッチコーティングの着脱式パームレスト、ゲーム用キーキャップ付属、などが特徴。・・・何か目新しい機能や特徴を備えているわけでもありませんが、海外からそう遅れる事なく出してきたフットワークの軽さは好印象。HyperXはゲーミングデバイスの新製品も積極的に開発しているようですし、今後の日本展開も十分期待できそうな流れですね。「HyperX Alloy Elite」は現在15,000円前後の価格で予約受付中です。




キングストン Kingston ゲーミングキーボード 赤軸 HyperX Alloy Elite HX-KB2RD1-US/R1 ゲーマー向け USB充電ポート LEDバックライト 2年保証
Kingston HyperX Alloy Elite
posted with あまなつ on 2017.09.01
キングストンテクノロジー(2017-09-21)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09