【ヘッドホン】パイオニア 『SE-MASTER1』 レビューチェック

SE-MASTER1_01.jpg


2015年5月に発売されたパイオニアのヘッドホン「SE-MASTER1」。
開発期間に6年以上を費やし、日本国内の熟練マイスターによるハンドメイドも謳い文句としている、同社製品でフラッグシップモデルとなるオープンエア型ヘッドホン。価格は相応に高いものとなっていますが、ちょっとチェックしてみます。

SE-MASTER1 | Pioneer
http://pioneer-headphones.com/japanese/se-master1/





Banner_01.png



SE-MASTER1_02.jpg



SE-MASTER1_03.jpg



SE-MASTER1_04.jpg



SE-MASTER1_05.jpg



SE-MASTER1_06.jpg



SE-MASTER1_07.jpg



SE-MASTER1_08.jpg
(via post76/kopfhoerer)





Banner_03.png


パイオニア、実売25万円の“超弩級”ヘッドホン「SE-MASTER1」 - Phile-web
http://www.phileweb.com/news/audio/201505/11/15831.html

パイオニアの超弩級ヘッドホン「SE-MASTER1」を聴く - PHILE WEB
http://www.phileweb.com/review/article/201507/03/1702.html

【プレイバック2015】HD 800/SE-MASTER1/AK T1p……乱れ買いの1年 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/pb2015/735719.html

Pioneer SE-Master1の私的レビュー : 万策堂の私的オーディオインプレッション
http://pansaku.exblog.jp/23149734/

シンタローのLight Right Night LUXMAN(DA-06、P700u)&Pioneer(SE-MASTER1)
http://shintaroulrn.ni-3.net/音響ネタ/luxman-da-06、p700u-&pionee




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:オープンエア型、ドライバー:50mm径、再生周波数帯域:5 - 85,000Hz、出力音圧レベル:94 dB、最大入力:1,500mW、インピーダンス:45Ω、ケーブル長:3m、重量:460g、という仕様。PCC処理を施した25μアルミニウム振動板&PEEK複合フィルムを採用した50mm径ダイナミックドライバー、不要な共振を低減するフルバスケット方式、不要な振動を抑えるフローティング構造、高剛性アルミニウム合金のハウジング、人工皮革素材・エクセーヌ採用のスライド式ヘッドクッション、低反発ウレタンフォーム&レザータイプ素材採用の立体形状イヤーパッド、テンションロッドの交換で側圧を調整できる着脱式側圧コントロール構造、OFCリッツ線・2種類の被覆・MMCX端子採用の着脱式ケーブル、バランス接続に対応する専用バランスケーブル(別売)、などが特徴。・・・・レビューしている人は数名いましたが、一言でまとめるなら「第一級のヘッドホンサウンドを実現している」とのこと。





Banner_06.png


[#1]
SE-MASTER1昨日買って現在エージング5時間くらい。
HD800と同条件(U-05バランス接続)で比較して
HD800よりスカスカって印象は全くない。
むしろ逆で低音の重さや量感はSE-MASTER1>>HD800って感じ。

好みとしてはもう少し低音の量感は少ない方が嬉しいが
エージングが終わるまではなんとも。
中から高音は現時点でもHD800と遜色ない解像度があって
SE-MASTER1の方が若干艶があると思う。
音場についても現時点でもHD800と同程度の広さはあると感じるかな。



[#2]
E-MASTER1聞いてみた
自分のソースでは試せなかったから、なんともだけど、
低中音、とくに声量のズブとさとか力強く出てかなり良い感じ
迫力がまるで違った。
(ソースがズンドコいう曲ではないので、低音は未評価)

T1 2nd購入後 スパイラルは終わってたけど
フラグシップスパイラルに陥りそう…。お金なくなるの怖い



[#3]
SE-MASTER1は値段に目をつむれば良い物だと思う
意外にもMONITOR5より低音多い



[#4]
SE-MASTER1いいねえ
音圧があるのが高級ヘッドホンにしてはちょっと特異なんだけど
バシッバシッっと聞けるのでうちにあるHD800との使い分けが最強






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。オープンエア型の代表格と言えるSENNHEISERの「HD800」(AA)を主な比較対象として語られており、解像度や音場の広さは遜色ないレベルで低音の量感や音の艶はこちらの方が優っている、どちらか一方を選ばないといけないという感じではなく使い分けができそう、価格に目を瞑れるなら良いヘッドホン、とのこと。評価を見るに物自体はHD800より良さそうな印象を受けますが、買う経由によっては価格差が倍近く違うので良くて当然とも思ったりする。いずれにせよ普段から高いレベルを追求している人でないと真価はわからない領域の一品かもしれませんね。「SE-MASTER1」は現在230,000円台で販売されています。




Pioneer SE-MASTER1
Pioneer SE-MASTER1
posted with あまなつ on 2017.09.01
Pioneer
売り上げランキング: 794132



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09