お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)Part.103

Mechanical_Keyboard103_01.jpg


カチカチッとしたキータッチが特徴のメカニカルキーボード。ここ最近はキースイッチがCherry MXやkailhだけでなく色々なメーカーのものが出てきており、さらには以前だと考えられないような低価格の製品も登場したりと、あらゆる面で多種多彩になりつつある状況。キーボードファンのやり取りも日々活発に行われていますが、そのような人たちが集まるフォーラムサイトで、2017年8月に投稿されていた画像100枚をちょっと見てみます(RealforceやHHKB Proなどの静電容量無接点方式も含みます)。

お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)Part.102
http://watchmono.com/blog-entry-7774.html






Mechanical_Keyboard103_02.jpg



Mechanical_Keyboard103_03.jpg



Mechanical_Keyboard103_04.jpg



Mechanical_Keyboard103_05.jpg



Mechanical_Keyboard103_06.jpg



Mechanical_Keyboard103_07.jpg



Mechanical_Keyboard103_08.jpg



Mechanical_Keyboard103_09.jpg



Mechanical_Keyboard103_10.jpg



Mechanical_Keyboard103_11.jpg



Mechanical_Keyboard103_12.jpg



Mechanical_Keyboard103_13.jpg



Mechanical_Keyboard103_14.jpg



Mechanical_Keyboard103_15.jpg



Mechanical_Keyboard103_16.jpg



Mechanical_Keyboard103_17.jpg



Mechanical_Keyboard103_18.jpg



Mechanical_Keyboard103_19.jpg



Mechanical_Keyboard103_20.jpg



Mechanical_Keyboard103_21.jpg



Mechanical_Keyboard103_22.jpg



Mechanical_Keyboard103_23.jpg



Mechanical_Keyboard103_24.jpg



Mechanical_Keyboard103_25.jpg



Mechanical_Keyboard103_26.jpg



Mechanical_Keyboard103_27.jpg



Mechanical_Keyboard103_28.jpg



Mechanical_Keyboard103_29.jpg



Mechanical_Keyboard103_30.jpg



Mechanical_Keyboard103_31.jpg



Mechanical_Keyboard103_32.jpg



Mechanical_Keyboard103_33.jpg



Mechanical_Keyboard103_34.jpg



Mechanical_Keyboard103_35.jpg



Mechanical_Keyboard103_36.jpg



Mechanical_Keyboard103_37.jpg



Mechanical_Keyboard103_38.jpg



Mechanical_Keyboard103_39.jpg



Mechanical_Keyboard103_40.jpg



Mechanical_Keyboard103_41.jpg



Mechanical_Keyboard103_42.jpg



Mechanical_Keyboard103_43.jpg



Mechanical_Keyboard103_44.jpg



Mechanical_Keyboard103_45.jpg



Mechanical_Keyboard103_46.jpg



Mechanical_Keyboard103_47.jpg



Mechanical_Keyboard103_48.jpg



Mechanical_Keyboard103_49.jpg



Mechanical_Keyboard103_50.jpg



Mechanical_Keyboard103_51.jpg



Mechanical_Keyboard103_52.jpg



Mechanical_Keyboard103_53.jpg



Mechanical_Keyboard103_54.jpg



Mechanical_Keyboard103_55.jpg



Mechanical_Keyboard103_56.jpg



Mechanical_Keyboard103_57.jpg



Mechanical_Keyboard103_58.jpg



Mechanical_Keyboard103_59.jpg



Mechanical_Keyboard103_60.jpg



Mechanical_Keyboard103_61.jpg



Mechanical_Keyboard103_62.jpg



Mechanical_Keyboard103_63.jpg



Mechanical_Keyboard103_64.jpg



Mechanical_Keyboard103_65.jpg



Mechanical_Keyboard103_66.jpg



Mechanical_Keyboard103_67.jpg



Mechanical_Keyboard103_68.jpg



Mechanical_Keyboard103_69.jpg



Mechanical_Keyboard103_70.jpg



Mechanical_Keyboard103_71.jpg



Mechanical_Keyboard103_72.jpg



Mechanical_Keyboard103_73.jpg



Mechanical_Keyboard103_74.jpg



Mechanical_Keyboard103_75.jpg



Mechanical_Keyboard103_76.jpg



Mechanical_Keyboard103_77.jpg



Mechanical_Keyboard103_78.jpg



Mechanical_Keyboard103_79.jpg



Mechanical_Keyboard103_80.jpg



Mechanical_Keyboard103_81.jpg



Mechanical_Keyboard103_82.jpg



Mechanical_Keyboard103_83.jpg



Mechanical_Keyboard103_84.jpg



Mechanical_Keyboard103_85.jpg



Mechanical_Keyboard103_86.jpg



Mechanical_Keyboard103_87.jpg



Mechanical_Keyboard103_88.jpg



Mechanical_Keyboard103_89.jpg



Mechanical_Keyboard103_90.jpg



Mechanical_Keyboard103_91.jpg



Mechanical_Keyboard103_92.jpg



Mechanical_Keyboard103_93.jpg



Mechanical_Keyboard103_94.jpg



Mechanical_Keyboard103_95.jpg



Mechanical_Keyboard103_96.jpg



Mechanical_Keyboard103_97.jpg



Mechanical_Keyboard103_98.jpg



Mechanical_Keyboard103_99.jpg



Mechanical_Keyboard103_100.jpg
(via imgur)

今回も画像100枚の中から目を引いたものに対してコメントしてみる。6枚目、構造といい配列といい自作のあらゆる要素が詰まったような一品。13枚目、フルサイズも108キーのタイプがそろそろ主流になるんじゃないかと思うくらい増えつつある。16枚目、70%レイアウトは複数のタイプが存在するから一括りにするのも難しいところ。25枚目、Kinesis Advantageを躊躇いなくここまでカスタムできるのは恐れ入る、しかもこれ新しい方=Advantage2だ。27枚目、Duckyはこれまで珍品を数多く出していますが、複数のカラーを用意したスケルトンフレームのモデルもそういえばあったなぁ。45枚目、このアナログ入力を特徴としたメカニカル(Wooting One)、何気に光学式キースイッチ(Flaretech)だったりします・・・・ってかここが出しているものだから採用して当然か。52枚目、kailh製の新型スイッチを使ったニュータイプの薄型メカニカル、続々増えていきそうと思いきやこれに続くものが意外に出てきませんね。88枚目、一般的なやつと並べてみてめっちゃ小さいのを再確認する40%レイアウト。92枚目、トラックボールなら利き手じゃない方でも操作は意外にこなせそう、その場合キーボードはコンパクトサイズがいいというのも再確認。100枚目、丸型BluetoothメカニカルキーボードのLOFREE DOT、クラウドファンディングですが日本でも取り扱いが始まっていたりします。




Havitメカニカル アルトラ・シン&ライトキーボード Kailh最新のブルースイッチ-低プロファイルスイッチ技術、バックライト機械有線キーボード 87キーN-キーロールオーバー HV-KB390L(ブラック)
Havit
売り上げランキング: 61094



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09