【マウス】Razer 『Razer Lancehead Tournament Edition Mercury』 画像など

Lancehead_TE_Mercury_01.jpg


海外で発売されているRazerのマウス「Razer Lancehead Tournament Edition Mercury」。
これまで本体の色はブラックがメインだったRazerがガンメタルの”Gunmetal”とホワイトの”Mercury”でカラーバリエーション展開するようになり、これはその名のとおりLancehead TEの”Mercury”モデル。ちょっと見てみます。

【マウス】Razer 『Razer Lancehead Tournament Edition』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-7623.html






Lancehead_TE_Mercury_02.jpg



Lancehead_TE_Mercury_03.jpg



Lancehead_TE_Mercury_04.jpg



Lancehead_TE_Mercury_05.jpg



Lancehead_TE_Mercury_06.jpg



Lancehead_TE_Mercury_07.jpg



Lancehead_TE_Mercury_08.jpg
(via naver)

カラーリング以外は通常モデルと何も変わっておらず、世界最先端の5Gオプティカルセンサー採用、オムロン共同開発のマイクロスイッチ・Razer Mechanical Mouse Switches採用、プログラム可能な9ボタン搭載の左右対称デザイン、カスタマイズ可能なフルカラーLED搭載、設定を本体に保存できるオンボードメモリ内蔵、新開発の統合ソフトウェア・Razer Synapse 3対応、などが特徴。カラーリングはホワイト基調にフロント・サイド・ホイールのパーツ一部がシルバー。価格も変わらず北米では79.99ドルで販売中。・・・・Razerのゲーミングマウスでホワイトのカラーは過去に2つ3つ存在していましたが、いずれも表面処理はグロッシーだったと思うのでマットのタイプは何気に初かもしれません。




Razer Lancehead Tournament Edition両手用有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02130100-R3A1
RAZER(2017-06-30)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09