SteelSeriesのゲーミングマウス『Sensei 310 / Rival 310』の外観比較

Sensei310_Rival310_01.jpg


海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Sensei 310 / Rival 310」。
共に独自の光学式センサー”TrueMove3”採用を特徴とした新型のゲーミングマウスで、筐体は前者が両手用で後者が右手用の設計。その両機の外観を比較したレポートがあったので、ちょっと見てみます。

【マウス】SteelSeries 『Rival 310』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-7764.html






Sensei310_Rival310_02.jpg



Sensei310_Rival310_03.jpg



Sensei310_Rival310_04.jpg



Sensei310_Rival310_05.jpg



Sensei310_Rival310_06.jpg



Sensei310_Rival310_07.jpg



Sensei310_Rival310_08.jpg



Sensei310_Rival310_09.jpg



Sensei310_Rival310_10.jpg
(via PCPOP)

サイズと重量以外は大体共通の内容で、Sensei 310のサイズは幅70.39x奥行き125.1x高さ38.95mm、Rival 310のサイズは幅70.1x奥行き127.6x高さ41.98mm。Senseiの方は言うまでもなくどの面から見ても左右対称の形状、対してRivalの方は前後左右表裏どの面も右手に合わせた形状。クリック・ホイールまわりの構造やトップカバー・サイドグリップの質感は同じなので、どちらが良いかは好み次第スタイル次第といったところでしょうか。外観云々の話からは逸れますがレポートを見ていて一点ほど引っかかったのは実重量。どちらも公称より4g前後重い計量結果だったので、1gでも軽い方がいいというシビアな人には思わぬマイナス要素となりそうです。




【国内正規品】ゲーミングマウス SteelSeries Rival 310 Black 62433
SteelSeries Rival 310
posted with あまなつ on 2017.08.29
SteelSeries(2017-09-07)
売り上げランキング: 6816



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09