i-Rocks、静音メカニカルキーボードの改良モデル『K76M Plus』

K76M_Plus_01.jpg


海外で見かけたi-Rocksのキーボード「K76M Plus」。
独自開発の静音キースイッチを採用したメカニカルキーボード「K76M (DN-914045)」の改良版と言えるモデル。ブロックプレートやキーバックライトといった特徴は省かれて、静音仕様という点をより前面に出している一品です。

機械式鍵盤 | i-Rocks
http://www.i-rocks.com.tw/products/機械式鍵盤






K76M_Plus_02.jpg



K76M_Plus_03.jpg



K76M_Plus_04.jpg



K76M_Plus_05.jpg



K76M_Plus_06.jpg
(via techbang)

ノイズを40%抑えた独自開発のキースイッチ・i-Rocks Silent Switches採用、前面刻印のキーキャップ採用、クリスタルクリアフレーム採用、スタンダードな104キーのフルサイズ、フルNキーロールオーバー対応、全キープログラム機能、F1~F8のファンクションキーをカスタマイズできるG Mode機能、サイズ:幅459x奥行き158.5x高さ39.5mm、重量:1.3kg、主な仕様・特徴は以上。キースイッチは赤軸・茶軸・青軸・重青軸の種類あり(スイッチ自体は従来と変わってないっぽい)。・・・・使用レポートを見るに赤軸はCherry MXで例えると、ピンク軸なみの静音性は備えている模様。上海問屋が取り扱っている通常モデルの青軸版はとても静音メカニカルを名乗れるものではない印象でしたが、赤軸や茶軸ならある程度期待できそうな感じでしょうか。あと、通常モデルはイロモノ感が強いものでしたから、実用性を重視したシンプルな作りは改良と言えるでしょうね。




DN-914045
posted on 2017.08.19
ブロックで遊べるUSBゲーミングキーボード
上海問屋



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09