【ヘッドホン】Philips 『Fidelio M2L』 レビューチェック

Fidelio_M2L_11.jpg


2015年9月に発売されたPhilipsのヘッドホン「Fidelio M2L」。
DAC/アンプ内蔵やLightning接続を特徴としたiPhone/iPad向けのオンイヤー型ヘッドホン。発売当初は40,000円を超える高額品でしたが、最近は大幅に値を下げて出回っている模様。ちょっとチェックしてみます。

Lightning コネクター付きヘッドフォン M2L/00 | Fidelio
http://www.philips.co.jp/c-p/M2L_00/





Banner_01.png



Fidelio_M2L_12.jpg



Fidelio_M2L_13.jpg



Fidelio_M2L_14.jpg



Fidelio_M2L_15.jpg



Fidelio_M2L_16.jpg



Fidelio_M2L_17.jpg



Fidelio_M2L_18.jpg



Fidelio_M2L_19.jpg



Fidelio_M2L_20.jpg
(via buyking)





Banner_05.png


iPhoneと直接Lightning接続するPhilipsヘッドフォン「M2L」 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/701446.html

【ミニレビュー】Lightningヘッドフォン「Fidelio M2L」 - AV Watch Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/minireview/712737.html

フィリップスのLightning端子搭載ヘッドホン「M2L」 - PHILE WEB
http://www.phileweb.com/news/d-av/201505/12/36743.html

フィリップスのヘッドホン「Fidelio M2L」を聴く - PHILE WEB
http://www.phileweb.com/review/article/201505/07/1628.html





Banner_06.png


[#1]
Fidelio M2Lが安かったのでポチった
元値の割にプラスチッキーな感じ
まだ聴きこんでないけど、低音寄りな印象
A3proも使ってるけど、A3の方がモニタ的だな
もうちょっと解像感高いと良かったんだけど
値段からしたら概ね満足



[#2]
二日ほどFidelioM2Lを聴き込んでみた
低域のボワつきがすこし落ち着いたのか耳エイジングが進んだのか
全体的に見通し良くなったかな
低音寄りな印象は当初と変わらず、中高音はウェットで刺さらない音質

簡易バイノーラルでの生録(アマチュア合唱)を他のHP、EPと聴き比べて
M2Lの定位が非常に良いことを実感しました
DAC/AMP内蔵故の利点なんでしょうね

音楽に関して、かなり悪食なのですが
手持ちのソースで「これ合わない!」となるのは無かったのも美点ですね
非常にバランスの良い音作りだと思います



[#3]
M2BTをほぼ有線で使ってるけど
M2系は1万切るならそこそこ良いですよね。
ハウジングがプラスチックなのが確かにそう感じさせるけれども
音からPhilipsらしさは感じられて、そこそこ気に入ってる。



[#4]
>>#3
どちらかというと利便性の高いM2BTの方が欲しかったのですが
6980円という安さに負けました



[#5]
1万円までの鉄板を教えて下さい



[#6]
>>#5
1万すれすれ狙いなら
エレコムOH2000が値崩れが続いている限り鉄板だ
他はLightning専用機と割り切るならFidelio M2Lが良い






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
構造:密閉型、ドライバー:40mm径ネオジウム、再生周波数帯域:7Hz - 25kHz、感度:107dB、インピーダンス:16Ω、最大入力:150mW、重量:195g、という仕様。高い原音再生力を実現する40mmネオジウムドライバー&アコースティックシール採用のハウジング構造、48kHz/24bitまでの高音質再生を可能にするDAC/アンプ内蔵、iOS端末に最適化されたLightningコネクター採用、低反発フォームクッションのイヤーパッド、アルミニウム製スライダー、革製ヘッドバンド、ハウジングまわりに操作ボタン・ジョグレバー装備、ハウジング部が水平回転する折りたたみ構造、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音の傾向は低音寄りで中高音はウェット、非常にバランスの良い音作りになっている、DAC/アンプ内蔵の利点も体感できる、Lightning接続がOKなら値段的にもオススメ、といった内容。この「Fidelio M2L」は現在7,000円前後の価格で販売中。国内外問わず高い評価を得ているFidelioシリーズの製品なのに、43,000円→7,000円というあまりにも大きい値崩れの原因は実質iPhone/iPad専用ヘッドホンだからという点くらいしか思いつきませんが、それらのユーザーなら購入金額以上の満足感は得られるのではないかと。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09