エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』と各機のサイズ比較

M-HT1DRBK_05.jpg


2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。
最近トラックボールを継続的に出しているエレコムが初めて手がけた大型サイズの新型モデル。国内外問わず購入報告をちらほら見かけるようになりましたが、複数の機器とサイズを比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』は想像以上の大きさだった
http://watchmono.com/blog-entry-7703.html






M-HT1DRBK_06.jpg



M-HT1DRBK_07.jpg



M-HT1DRBK_08.jpg



M-HT1DRBK_09.jpg



M-HT1DRBK_10.jpg



M-HT1DRBK_11.jpg
(via imgur)

①エレコム M-DT2DRBK、②ロジクール M570、③ロジクール Trackman Marble(TM-150)、④ロジクール Cordless Optical TrackMan(CT-100)、⑤Kensington SlimBlade Trackball、⑥マイクロソフト Trackball Explorer、比較したトラックボールは上から順に以上の6機。①も含めてエレコムがこれまでに出したものとは桁違いに大きく、2010年代の代表格と言える②ともサイズ差がありすぎて比較対象になりそうもない。⑤とはサイズ的にいい勝負だけれども操作的にタイプが異なる。③④⑥とは同じ人差し指タイプ、その中でも一番近そうなのは⑥。・・・・Trackball Explorerはコアなトラックボールユーザーの間で名機扱いされているものですが、復刻する可能性は皆無に等しいので、これはその代役としても注目を受けているはず。もし代役に相応しいと評価されれば特に海外で反響が大きくなるかもしれません。

<関連記事>
【トラックボール】エレコム 『M-HT1DRBK』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-7846.html




エレコム トラックボールマウス ワイヤレス 大玉 8ボタン チルト機能 ブラック M-HT1DRBK
エレコム(2017-07-19)
売り上げランキング: 612



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09