【スピーカー】ソニー 『SRS-XB20』 レビューチェック

SRS-XB20_06.jpg


2017年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XB20」。
大迫力の重低音再生を謳うEXTRA BASSシリーズのBluetoothスピーカーで、、IPX5相当の防水性能&ライティング機能搭載のタイプでは「SRS-XB30」よりも下位となるモデル。ちょっとチェックしてみます。

SRS-XB20 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB20/





Banner_01.png



SRS-XB20_07.jpg



SRS-XB20_08.jpg



SRS-XB20_09.jpg



SRS-XB20_10.jpg



SRS-XB20_11.jpg



SRS-XB20_12.jpg



SRS-XB20_13.jpg



SRS-XB20_14.jpg



SRS-XB20_15.jpg
(via weibo)





Banner_03.png


ソニー、重低音+ライトで盛り上げるBluetoothスピーカー。10台連動も - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1055397.html

完成度高っ! ソニーBluetoothスピーカー「SRS-XB20」 - ケータイ Watch
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/stapa/1069526.html

ソニー SRS-XB20 を購入。音がいい!というレビューは本当なのか? | モノ好き。ブログ
http://monosukiblog.com/sony_srs_xb20_20170625

ソニーのBluetoothスピーカー「SRS-XB20」 : zoff's blog
http://zoff.exblog.jp/26850057/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HSP/HFP、コーデック:LDAC/AAC/SBC、実用最大出力:15W(12.5W×2)、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、連続再生時間:約12時間、サイズ:幅198x奥行き69x高さ68mm、重量:約590g、という仕様。48mm径フルレンジスピーカーユニット2基搭載、デュアルパッシブラジエーター搭載、 IPX5相当の防水設計、前面のラインライトが発光するライティング機能、低域を強化するEXTRA BASSボタン、デジタルアンプ・S-Master、圧縮音源を補間するDSEE、デジタル信号処理で高音質化を図るClearAudio+、独自の高音質コーデック・LDAC対応、NFC対応、最大10台まで接続可能なワイヤレスパーティーチェーン対応、2台同時接続でステレオ再生できるSpeaker Add機能、などが特徴。カラーはブラック・グレイッシュホワイト・ブルー・グリーン・オレンジレッドの5色。

レビューしている人は数名いましたが、「音質はEXTRA BASSシリーズらしく低音豊かなサウンド、同じくらいのサイズになるBose SoundLink miniあたりとは好みで良し悪し分かれそう」「浸水はNGの防水性能だが風呂などの場所でも使えるので利用範囲は広い」「ライティング機能は曲に合わせて発光するので楽しい」「機能面はかなり充実していて不足感はない」「上位モデルとはスペック面で当然劣る、価格変動も結構な差があるのでコストパフォーマンスは劣るかもしれない」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
EXTRA BASSシリーズ
ワイヤレスポータブルスピーカー4機種発売
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201704/17-0419/



[#2]
xb20、ステレオで低音で13000円か。次の給与で買おう。



[#3]
XB20以外は売れる気がしないラインナップだな



[#4]
光る機能はいらんが
風呂用XB2売ってXB20買うべきか悩む

買ったら新たにできること
曲の頭出し・早送り、充電残量音で知らせ、MusicCenter連携



[#5]
どうせ大音量で使えないし
うちではSRS-XB20で充分だった
イルミは中途半端



[#6]
シリーズでUSB給電出来るのこれだけだし
XB40じゃないならこっちかな



[#7]
ソニーのイルミネーションは本体のボタンで消せる。
店頭のxb20で確認した。extra bassボタンを長押しだったと思う






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。レビューと言えるような感想は見られませんでしたが、前作(SRS-XB2)とスピーカーの性能は劇的に変わっていないが買い替えを悩むほど機能面は色々追加されている、上位モデルよりパワーは劣る&ライティング機能は中途半端だが大音量で再生するような使い方でなければこれでも十分、充電は上位モデルがACアダプタなのに対しこちらはUSB接続でそこもポイントとなりそう、とのこと。上位モデルが比較対象になるとあらゆる面で半端さを感じたりする、でも見方によってはポータブルBluetoothスピーカーとしてバランスが一番取れているようにも思える・・・・どこを重視するかで優劣は変わるでしょうね。「SRS-XB20」は現在10,000円台の価格で販売されています。




ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル SRS-XB20 : 防水/Bluetooth/LDAC/NFC対応 ライティング機能搭載 ブラック SRS-XB20 B
ソニー(2017-05-13)
売り上げランキング: 1455



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09