LEOPOLD、ハイエンド・メカニカルキーボードの最新モデル『FC900R PD』

FC900R_PD_01.jpg


海外で見かけたLEOPOLDのキーボード「FC900R PD」。
質実剛健なメカニカルや静電容量無接点方式のキーボードを出しているLEOPOLDの新製品。現ラインナップのフルサイズ(FC900R)とテンキーレス(FC750R)はすべてハイエンドを名乗っていますが、これはフルサイズの最新モデルです。

FC900R PD | LEOPOLD
http://www.leopold.co.kr/?doc=cart/list.php&ca_id=10100001






FC900R_PD_02.jpg



FC900R_PD_03.jpg



FC900R_PD_04.jpg



FC900R_PD_05.jpg



FC900R_PD_06.jpg



FC900R_PD_07.jpg



FC900R_PD_08.jpg
(via zol.com)

キースイッチ:Cherry MX(赤軸/茶軸/黒軸/青軸/ピンク軸)、キーレイアウト:104キー英語/韓国、キーピッチ:19mm、キーストローク:4±0.5mm、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅440x奥行き140x高さ33mm、重量:1.2kg、という仕様。1.5mm厚のPBT/2色成形キーキャップ採用、FR-4の2層基板採用、ステップスカルプチャー2構造、打鍵音を抑える吸音パッド・Sound Absorbing Pad内蔵、Nキーロールオーバー対応、PS/2接続サポート、などが特徴。従来のモデルと比べて変わった点といえばキーキャップくらい?。でもPBT/2色成形のタイプを採用した事によって質実剛健さがさらに増した感があるでしょうか。LEOPOLDのキーボードは日本だとメカニカルの方だけ発売されなくなりましたが、ARCHISSのProgresTouchシリーズがその代わりになっているような状況なので、そちらで似たような仕様の新製品が出るかもしれませんね。




ARCHISS ProgresTouch RETROワイヤーキープラー付 日本語108 カナ無 二色成形 PS/2&USB Cherry赤軸 メカニカルキーボード AS-KBPD08/LRBKNWP
ARCHISS(2016-08-22)
売り上げランキング: 19294



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09