【イヤホン】AUDEZE 『iSINE 20』 レビューチェック

iSINE_20_01.jpg


2017年1月に発売されたAUDEZEのイヤホン「iSINE 20」。
世界で初めて平面駆動方式のドライバーを採用したセミオープン型のイヤホンで、同時にリリースされたラインナップ(iSINE 10/iSINE 20)ではこちらが上位となるモデル。ちょっとチェックしてみます。

iSINE20 In-Ear Headphone | Audeze
https://www.audeze.com/products/isine-series/isine20-ear-headphone





Banner_01.png



iSINE_20_02.jpg



iSINE_20_03.jpg



iSINE_20_04.jpg



iSINE_20_05.jpg



iSINE_20_06.jpg



iSINE_20_07.jpg



iSINE_20_08.jpg



iSINE_20_09.jpg



iSINE_20_10.jpg
(via luric)





Banner_03.png


AUDEZE、初の平面駆動イヤフォン「iSINE」。「歪みなく最高の音場を」 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1026228.html

AUDEZE、平面駆動イヤフォン「iSINE」を12月中旬発売 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1028232.html

平面駆動型イヤホンAUDEZE『iSINE 20』の実力は? | Hi-Res Recopal
http://recopal.jp/headphone/earphones/6535/

Sandal Audio: Audeze iSINE イヤホンのレビュー
http://sandalaudio.blogspot.jp/2017/01/audeze-isine.html

iSINE20を買ってみるなど - swim into the city
http://cola414.hatenablog.com/entry/2017/02/09/032203




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
構造:セミオープン型、ドライバー:平面駆動式(30mm径)、周波数特性:10Hz - 50kHz、最大出力:120dB、インピーダンス:24Ω、ケーブル長:1.5m、重量:20g(ケーブル除く)、という仕様。世界初となる平面駆動ドライバー、劇的な歪みの減少をもたらすUniforceダイヤフラム、独自の平面磁気技術・Fluxor Magnetic Technology、2pin端子採用のケーブル着脱式、インラインリモコン/マイク&DAC搭載のLightningケーブル、などが特徴。ケーブル2種・イヤーピース4セット・イヤーフック・イヤージェル・キャリングケースが付属。

レビューしている人は数名いましたが、「ドライバー口径が大きいだけあってかヘッドホンと似た雰囲気が得られる」「音に関しては透明感が特に驚異的」「下位のiSINE 10とは音が結構違う、優劣をつけるよりどちらも持っておきたいくらい違う」「イヤホンとしては規格外のサイズだが重いとは感じない装着感で、開放型らしく圧迫感や閉鎖感はない」「音漏れは意外に少ないが遮音性は悪い、サイズ的にも使いどころは限られそう」「相応のDAPやDACを持っているならLightningケーブルは多分使わない」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
米AUDEZE社初の平面駆動型インイヤーイヤフォン「iSINE」シリーズを発表
https://www.ask-corp.jp/news/2016/11/audeze-isine.html



[#2]
今日届いたよ…今の印象はジャンル問わずそつなく聴かせる感じかな
解像度も高いし音場もライブ盤だと客席との距離感みたいな物が感じられる
フルートの音がたまに刺さる感じなのは楽器自体の構造のせいかも知れない



[#3]
俺もiSINE20使ってます

密閉型の密閉感が無理なので
それ以外で良さそうなのということで
音質は文句なし
何しろ疲れない

ただ買ったばかりということもあり
装着具合の正解がわからない

カナルタイプのイヤーピースと同じ感覚で考えると
標準でセットされているのはちょっと緩め
これでいいのかしら
付属の交換用はきつい

耳掛けフックは収納時取り外さないといかん
そのうち割りそう
シリコンタイプはぴたりとはまる感覚がまだつかめない



[#4]
iSINE 10使ってまーす
・装着感◎、遮音性×××、音漏れ△。思ったよりも漏れないです
・音質◎。きっちり平面駆動の音がする。LCD-2とかSINEに近い感じ。
 イヤホンっぽいこもりとか狭苦しさとかバラバラなステレオイメージがほぼほぼ無い
・耳掛けフックのほうが良い。シリコンフックはフィットし辛い
・isine 20の方が派手目、中高音域がちょいやかましい



[#5]
音どうよ?
というかパワーないアンプでも鳴るの?



[#6]
>>#5
isine20持ってるから答えさせてもらうけど
アンプは知らないがDAPだとA35レベルじゃ無理。
X5以上だといけるかな。

ただし、前の人も言ってるが装着に慣れが必要。
あと、DAPが悪いかこいつが悪いか分からないが
左右からボーカルが聞こえて混ざり合わないことがままある。
違和感がバリバリ。
これを音場が広いと言えばそれまでなんだが。



[#7]
ヘッドホン探してたのにisine20見つけてすごい迷ってるんだけど
同価格帯のヘッドホンと比べても音質で見劣りしない?



[#8]
>>#7
個人的にはする
まぁ、聴くジャンルにもよると思うけど



[#9]
isine10/20は良い音しますよ。超分解能で超クリアで超開放的
イヤホンのサイズではないすけど






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。超クリアで解像度は高く開放感は素晴らしい文句なしの音、平面駆動らしい音はきっちりするがヘッドホンに比べるとさすがに劣る、iSINE 10よりも派手めなサウンド、装着は慣れが必要だしイヤーフックの使用が前提となりそう、音漏れは意外に少なく遮音性は非常に悪い、ケースに収納する際はイヤーフックを外さないといけなかったり取り回しはあまり良くない、といった内容。装着時は耳から余裕ではみ出ているイヤホンらしからぬサイズですが、それゆえに得られるクリアで開放的なサウンドは想像以上に良さそうな印象。短所として挙げられている点が許容できるなら、よっぽどこだわる人もうなずかせる事ができそうなイヤホンでしょうか。「iSINE 20」は現在72,000円台の価格で販売されています。




Audeze iSINE 20 Lightning&standard cable平面磁界駆動型インイヤータイプイヤホン SP736 110-IE-1010-01
AUDEZE(2016-12-01)
売り上げランキング: 57059



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09