LEOPOLDがトラックポイント搭載のメカニカルキーボードを公開

LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_01.jpg


質実剛健なメカニカルや静電容量無接点方式のキーボードを出している韓国メーカーのLEOPOLD。日本ではARCHISSが出しているProgresTouchシリーズの製造元としても知られていますが、そのLEOPOLDが既製品をベースにトラックポイントを搭載した非常に稀少なモデルをイベントで公開していました。

LEOPOLD
http://www.leopold.co.kr/






LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_02.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_03.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_04.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_05.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_06.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_07.jpg



LEOPOLD_TrackPoint_Mechanical_08.jpg
(via imgur)

展示されていた実機はスタンダードなテンキーレスの”FC750SP”、特殊コンパクトサイズの”FC660M-SP”、以上の2モデル。前述のとおりどちらも既製品がベースとなっており、トラックポイントはBキーの上に配置。他に判明している点はCherry MXのキースイッチや1.5mm厚のPBT製/2色成形キーキャップを採用しているくらい、発売日・価格等は不明。トラックポイント搭載のメカニカルキーボードは製品化しているものだと「TEX Yoda」しか存在していないはずなので本当に稀少。さらに注目すべき点は会場のプレートにARCHISSの製品名も記載されていたところ。要はARCHISSが日本向けにほぼ同じ仕様の製品をProgresTouchシリーズで出す可能性が高いという事ですから期待も高まりますね。




ARCHISSメカニカルスイッチ搭載 ProgresTouch RETRO TINY AS-KBPD70/LRBKN 日本語配列(かな印字無) CHERRY MXスイッチ 赤軸 アーキス
ARCHISS
売り上げランキング: 18272



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09