【キーボード】DAREU 『EK820』 画像など

EK820_06.jpg


海外で発売されているDAREUのキーボード「EK820」。
中国で個性的なPC周辺機器を出しているメーカーの薄型メカニカルキーボード。巷で出回っている薄型のメカニカルはフレームやキーキャップだけ薄いものが大半ですが、これは正真正銘の薄型と言えるモデル。ちょっと見てみます。

键盘-达尔优DAREU品牌官方网站
http://www.dareu.com/Game/Keyboard.html






EK820_07.jpg



EK820_08.jpg



EK820_09.jpg



EK820_10.jpg



EK820_11.jpg



EK820_12.jpg



EK820_13.jpg



EK820_14.jpg



EK820_15.jpg
(via pinwaishe)

キースイッチ:名称非公開、キーレイアウト:87キー英語配列、ケーブル長:1.5m/50cm、サイズ:幅354x奥行き127.5x高さ22.5mm、重量:520g、という仕様。キースイッチの詳細は耐久性:5000万回や赤軸/青軸/黒軸のラインナップと記載あり、その正体はおそらく”kailh KU”と言われている最薄のタイプ。厚さ5.22mmの薄型キーキャップ採用、フレームレス&フラットタイプの金属フレーム採用、ブルー単色のキーバックライト搭載、MicroUSB接続のケーブル着脱式、なども特徴。中国にある直販サイトでの価格は399人民元(約6,500円)。・・・・ちなみに薄型のメカニカルキーボードといえばTESOROの「GRAM SPECTRUM」(AA)が日本でも発売されましたが、それに使われているキースイッチは”kailh KH”で高さが14mm、こちらの”kailh KU”は高さが10mmでさらに薄かったりする(参考にCherry MX系は18mm)。このキーボード自体は中国以外で正式に出回る事は多分なさそう、でも似たような薄型メカニカルはこれから徐々に現われるかもしれませんね。




Havitメカニカル アルトラ・シン&ライトキーボード Kailh最新のブルースイッチ-低プロファイルスイッチ技術、バックライト機械有線キーボード 87キーN-キーロールオーバー HV-KB390L(ブラック)
Havit
売り上げランキング: 61094



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09