【スピーカー】JBL 『CINEMA SB450』 レビューチェック

CINEMA_SB450_01.jpg


2017年3月に発売されたJBLのスピーカー「CINEMA SB450」。
4K Ultra-HDパススルー対応を大きな特徴としているサウンドバー+サブウーファ構成の2.1chホームシアターシステム。同類の中では見ると特にサウンドバーが大きめのサイズになっているようですが、ちょっとチェックしてみます。

CINEMA SB450 | ホームシアターシステム | JBL by HARMAN
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=cinema-sb450





Banner_01.png



CINEMA_SB450_02.jpg



CINEMA_SB450_03.jpg



CINEMA_SB450_04.jpg



CINEMA_SB450_05.jpg



CINEMA_SB450_06.jpg



CINEMA_SB450_07.jpg



CINEMA_SB450_08.jpg



CINEMA_SB450_09.jpg



CINEMA_SB450_10.jpg



CINEMA_SB450_11.jpg



CINEMA_SB450_12.jpg
(via AREA DVD/dientulinhanh)





Banner_06.png


[#1]
JBL、4Kパススルー対応のサウンドバー+サブウーファー「CINEMA SB450」
http://www.phileweb.com/news/d-av/201702/24/40630.html



[#2]
SB450がどこにもなくてSB350の音聞いてきたけど
低音もあるし音の厚みがすごくよかった。
だからSB450もいいと思って買おうと思ってる。



[#3]
JBLは映画再生には定評あるしね



[#4]
ヨドバシで展示してあったから聴いてきたけど
BOSEのSoundTouch 300の欠点を全て改善したってイメージだった
高中音の曇りはなく、SW付きなので低音もしっかり出る
そしてHDMIの入力数も豊富



[#5]
SB450凄いよ、コレ。クリアーな中高音域で
音楽鑑賞用途でも同価格帯のコンポよりは断然高音質。
一回り大きくなったswの重さに感動、余裕のある低音。
ST300には失望してたので、BOSEはお話にならないなあ。
wifiの問題も無いし、HDMI srcは便利だね。
55インチの4Kテレビとの見た目バランスも最高で
眺めてるだけでも幸せになれる~。



[#6]
SB450良さげなんだけど幅がなぁ
MT500の2倍以上だから俺の環境では無理だわ



[#7]
>>#6
結構高さもあるね、壁掛けなら問題ないけど。



[#8]
SB450とSoundTouch 300の音の広がり自体はさほど変わらなかった
ただ一応SoundTouch 300には特殊な機構があるらしいが
あれ要するにヤマハのサウンドビームと似た方式なので
部屋次第では変わるかも

唯一の欠点は音楽再生機能がBT飛ばしての再生のみなので
あくまで映画観賞やゲームプレイに没頭したい人向け
逆にいうとその用途なら値段以上に満足出来る



[#9]
SB450は音は文句なしだったけど350よりかなりでかいね。
バーは一回りデカくてウーファーは二回りデカい。
壁掛けの人や55インチ以上で大きさが問題にならない人なら
最高だと思う



[#10]
>>#8
サラウンドの効果はどう?



[#11]
>>#10
サラウンドも350と比較するとデカい分、かなり良いよ。
デカさ以外はおそらく全て上。
ただほんとデカい。
ウーファーは椅子として使える。



[#12]
CINEMA SB450のセッティング完了
さらっとオーケストラBD見たり
PS4でスパロボした程度だけど感想を書くよ

サウンドバーとしての基本性能はとても高いと思う
サブウーファーの音量上げたらすんごくズンズンしたし
オーケストラのフルートとかバイオリンなんかの
音の高い楽器もはっきりと聞こえてる
横に長いだけあって音の広がりもいい

大きさだけどでかい
大体50インチテレビの横幅と同等
サブウーファーも椅子として使えるサイズ
高さも10cmあるから
テレビを見上げるような見方をしてる人には気になるかも
だけど、普通にテレビ台の上に置いてあるのを
座って見る分には気にならないかなあ

説明書とかが色々と不親切
付属のHDMIケーブルは4Kパススルー対応なのかとか
どの端子が対応なのかが書いてない
付属のHDMIケーブルはプレミアムじゃないので注意
あくまでARC用として付属してる感じ

サブウーファの音量調整がわかりにくい
Feedback機能をオンにすると音量調整するたびに
音がなりますってあるけど、ならない
目視も出来ないので感覚ですることになる

細かい所が説明書にもホームページにも乗ってないから
機材はテレビに繋いでARC出力で音をだすのが一番楽という結果に
正直な感想としては端子は一個で良かったんじゃないかなと思わんでもない
スピーカーとしては抜群の完成度、家電としては外国企業と言った感じ

音の出始めが若干途切れるんだけど
これってARCだったらだれでもなるものなの?



[#13]
>>#12
レビュー乙
高さ10cmってのがネックだなぁ
最近のテレビは台座が低いから7~8cmぐらいでないと画面と被る・・・



[#14]
今買うのならSB450かMT500だろうね
この二つは方向性が180度違うので面白いよ
単純な音質で言うなら間違いなくSB450
音、迫力、サラウンド感が正に映画館の一言に尽きる
2.1chで映画やゲーム中心で音を重視するならこれ一択



[#15]
SB450の高さは約10cmだから
最近のテレビだと画面にギリギリかかるんだよね
4Kレグザだと確実に画面が少しだけ隠れる



[#16]
何よりも迫力ある音で映画やゲームを楽しみたい!っていうのならSB450
個人的にはST9に準ずる音がこの値段で出て来たのかと驚いたぐらい
ただ痒い所には手が届かない仕様があるのでそこだけは気を付けて



[#17]
結構Bluetoothで音楽飛ばせる機種持ってたけど
音楽のみなんてまったく聞かないのでSB450にした。



[#18]
もう少し背が低かったらSB450で即決なんだけどな



[#19]
6畳間だと音的にsb350くらいにした方がいいのでしょうか?



[#20]
>>#19
今買うならSB450でいいよ
値段とか一回り大きくなるのが許容出来ないなら
SB350でもいいけど安い小さい以外にメリット無いぞ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サウンドバーの仕様は、スピーカー:58mm径ミッドレンジドライバーx4・32mm径ツイーターx2、サイズ:幅1100x奥行き76x高さ96mm、重量:約3.4kg。サブウーファの仕様は、スピーカー:200mm径ウーファドライバー、サイズ:幅320x奥行き320x高さ355.5mm、重量:9.5kg。総合出力:440W、インターフェイス:HDMI(ARC) x1/HDMI x3/光デジタル/AUDIO IN、通信機能:Bluetooth 3.0、リモコン:付属、その他の仕様は以上。4K映像信号をそのまま4K対応TVへ伝送する4K Ultra-HDパススルー対応、圧倒的な迫力と臨場感を実現するHARMAN Display Surroundモード搭載、Bluetooth接続した端末で音楽再生すると自動的に切り替わるJBLサウンドシフト機能、TV用リモコンでも操作が可能となるリモコン学習機能、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。サウンドバーもサブウーファも基本性能は高く余裕を感じられるサウンド、ただしサウンドバーが大型なのは設置的にネックとなりそう、操作性は決して良いと言えず融通が効かない点もある、映画やゲームがメインなら同類の中でも優れた存在、といった内容。比較対象として挙がっているモデルに比べると確かにサイズは大きく、テレビが55インチ以上でないとバランスが良くないという声もあるほど。サウンドバーの高さはテレビのスタンドが低いと画面に被るので設置の面でも環境を選びそうですが、それらが特に問題ないのであれば肝心の音は比較対象のどれよりも期待できそうな印象でしょうか。CINEMA SB450」は現在60,000円前後の価格で販売されています。




JBL 4K Ultra-HD対応2.1ch CINEMA SB450 ホームシアターシステム bluetooth対応【国内正規品】 JBLSB450BLKJN
JBL(2017-03-03)
売り上げランキング: 98003



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09