SteelSeries、LED搭載のゲーミングマウスパッド『QcK Prism』

SteelSeries_QcK_Prism_01.jpg


海外で見かけたSteelSeriesのマウスパッド「QcK Prism」。
ゲーミングマウスパッドの定番シリーズであるQcK名義で登場した同社初のLED搭載モデル。表面がリバーシブル仕様だったりケーブルが中央ではなく左側から出ていたり、後発なだけあっていいところに目をつけた感のある作りです。

QcK Prism | SteelSeries
https://steelseries.com/gaming-mousepads/qck-prism






SteelSeries_QcK_Prism_02.jpg



SteelSeries_QcK_Prism_03.jpg



SteelSeries_QcK_Prism_04.jpg



SteelSeries_QcK_Prism_05.jpg



SteelSeries_QcK_Prism_06.jpg



SteelSeries_QcK_Prism_07.jpg
(via Youtube)

パッド表面が布&プラスチックのリバーシブル仕様で使い分けできる”Dual-Textured Surface”、360度途切れていないLEDラインが12ゾーンに分かれて発光する”Prism Lighting”、ゲームのアクションによってLEDが連動する”GameSense Lighting”、同社の対応製品とLED機能を連携できる”Prism Sync”、マウスのケーブルと干渉しないよう左側に設置した”Intuitive Cable Design”、などが特徴。サイズは幅356.71x奥行き292.4x厚さ8.68mm、重量は約900g、ケーブル長は1.8m。地域によっては既に販売開始しており、北米での実売価格は現在59.99ドル。・・・・同類の製品はRazerの「Razer Firefly」(AA)をはじめとして既にいくつも存在しますが、パッド面が取り外しできるのは素晴らしいアイデアだと正直思う。表面のタイプが選べるのはもちろん使い込んでダメになっても交換できるわけですから、これまで一体型ばかりだったLED搭載モデルでは画期的とも革新的とも言える構造ですね(交換品を売る気があるならですが)。

<関連記事>
【マウスパッド】SteelSeries 『QcK Prism』 画像など

http://watchmono.com/blog-entry-7605.html




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09