【キーボード】ロジクール 『G413』 画像など

Logicool_G413_01.jpg


海外で発売されているロジクールのキーボード「G413」。
最近は他社の製品でも使われている”Romer-G”キースイッチ採用の新たなゲーミング・メカニカルキーボードで、フラットタイプのアルミフレームを使ったスリムデザインも特徴としているフルサイズ。画像は海外向けのモデルですが、ちょっと見てみます。

Logitech G G413 Mechanical Backlit Gaming Keyboard
http://gaming.logitech.com/en-us/product/g413-mechanical-gaming-keyboard






Logicool_G413_02.jpg



Logicool_G413_03.jpg



Logicool_G413_04.jpg



Logicool_G413_05.jpg



Logicool_G413_06.jpg



Logicool_G413_07.jpg



Logicool_G413_08.jpg



Logicool_G413_09.jpg



Logicool_G413_10.jpg



Logicool_G413_11.jpg



Logicool_G413_12.jpg
(via Tech Testers)

キースイッチ:Romer-G、キー耐久性:7000万回、押下特性:45g、キーストローク:3mm、アクチュエーションポイント:1.5mm、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅445x奥行き132x高さ34mm、重量:1,105g、という仕様。オムロンと共同開発した独自のメカニカルキースイッチ・Romer-G採用、アルミニウム製フレーム(トップカバーのみ)を採用したフラットデザイン、レッドorホワイト単色のキーバックライト搭載、26キーロールオーバー対応&アンチゴースト機能、USBハブ装備、計12個のゲーム用キーキャップ付属、カーボン・シルバーの2カラーラインナップ、などが特徴。北米での価格は89.99ドル。・・・・公開されていた各所の情報を見るにキーキャップだけはチープな印象でしたが、それ以外の部分はいい意味で及第点が出せそうな出来。そして価格は同社のメカニカルで一番安い設定。ここの製品は日本でも適度な値下がりが期待できますし、この先の実売価格次第ではゲーミング・メカニカルの入門用として打ってつけの存在になるかもしれませんね。

<関連記事>
【キーボード】ロジクール 『G413』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-8020.html




Logicoolロジクール G413 メカニカル ゲーミング キーボード ROMER-Gキー採用で高速キー入力と高耐久性 滑らかで確かな打鍵感
ロジクール(2017-06-15)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09