ロジクールのゲーミングマウス『PRO Gaming Mouse / G102』の外観比較

Logicool_G-Pro_G102_01.jpg


2017年3月に発売されたロジクールのマウス「PRO Gaming Mouse」。
その名のとおりプロ仕様の性能を謳った小型&軽量ボディのゲーミングマウス。海外では2016年半ばに出回っていたもので、その後に廉価版扱いの「G102 Prodigy」も登場しましたが、両機の外観を軽く比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。

Eスポーツ界のプロたちに贈る、ロジクール プロ ゲーミング マウス
http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/pro-gaming-mouse






Logicool_G-Pro_G102_02.jpg



Logicool_G-Pro_G102_03.jpg



Logicool_G-Pro_G102_04.jpg



Logicool_G-Pro_G102_05.jpg



Logicool_G-Pro_G102_06.jpg



Logicool_G-Pro_G102_07.jpg



Logicool_G-Pro_G102_08.jpg
(via naver)

PRO Gaming Mouseの仕様は、解像度:200-12000dpi、トラッキング速度:300ips、最大加速度:40G、サイズ:幅62.15x奥行き116.6x高さ38.2mm、重量:83g(ケーブル除く)。G102 Prodigyの仕様は、解像度:200-6000dpi、トラッキング速度:200ips、最大加速度:25G、サイズ:幅62.15x奥行き116.6x高さ38.2mm、重量:85g(ケーブル除く)。ちなみに”G102 Prodigy”と”G203 Prodigy”は同一製品で、前者が出回っていなかった地域で後者が順次リリースされている模様。

G100系と言えるクラシックデザイン、金属バネを使用した左右クリック、プログラム可能な6ボタン搭載、カスタマイズ可能なフルカラーLED搭載、オンボードメモリ内蔵、といった特徴は共通。両機の主な違いは、センサー(PROはPMW3366、G102はMercuryと記載)、マイクロスイッチ(PROはD2FC-F-7N(20M)、G102はD2FC-F-7N(10M))、ケーブル(PROはメッシュ、G102はビニール)、それとわずかな重量差やパッケージ。

レポートによれば筐体は形状も質感もまったく同じ、ただしクリック感はサイドボタンも含めて違うものになっているとのこと。どちらが良いかは言うまでもなくPROの方ですが、G102は両方出回っている地域だとPROの半額以下で買えるので、エントリークラスとしてはかなり魅力的ではないかと改めて思うところ。問題は日本で発売される気配がいまだない事ですかね・・・・(並行輸入品は出回っていたりします)。




Logicoolロジクール PRO ゲーミングマウス G-PPD-001 eスポーツ FPS 対応
ロジクール(2017-03-30)
売り上げランキング: 199



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09