【PCケース】Fractal Design 『Define Mini C』 レビューチェック

Define_MINI_C_01.jpg


2016年11月に発売されたFractal DesignのPCケース「Define Mini C」。
Define C」と共に登場したMicroATX構成のミニタワーPCケースで、こちらも静音性と冷却性の両立や無駄を限りなく省いたコンパクトサイズが主な特徴。ラインナップは通常モデルとアクリルウインドウ採用のWindowモデルがあり。ちょっとチェックしてみます。

Fractal Design - Define Mini C
http://www.fractal-design.jp/home/products/cases/define-series/define-mini-c





Banner_01.png



Define_MINI_C_02.jpg



Define_MINI_C_03.jpg



Define_MINI_C_04.jpg



Define_MINI_C_05.jpg



Define_MINI_C_06.jpg



Define_MINI_C_07.jpg



Define_MINI_C_08.jpg



Define_MINI_C_09.jpg



Define_MINI_C_10.jpg



Define_MINI_C_11.jpg



Define_MINI_C_12.jpg



Define_MINI_C_13.jpg



Define_MINI_C_14.jpg



Define_MINI_C_15.jpg
(via itocp/imgur)





Banner_06.png


[#1]
Fractal Design、省スペースを極限まで追求した新型ケース「Define C / Mini C」
http://www.gdm.or.jp/crew/2016/1120/186041

Fractal Designの新型コンパクトケース「Define C / Mini C」シリーズ販売開始
http://www.gdm.or.jp/crew/2016/1125/186887



[#2]
底面のエアフローだがフロントファンが下まで下げれて
フロントファン吸気~電源排気なエアフローできるみたい?
今Define MiniなんだけどDefine Mini Cかなりよさそう。
冷却に静音最高だけどmATXなのこれ?ってでかさと中身スカスカで
もうちょい小さくならんのかと思ってたから理想的かも
実物みてみないとわからんけどな



[#3]
Define Cと高さが4cm変わるだけだから
あんま選ぶメリットないな>Define Mini C



[#4]
ちょうどMiniとMiniCが並んでたから見てきたけど
奥行きが短い以外はサイズとかほとんど同じなんだな
別に小さくなっているわけではない



[#5]
400QとDefine CとDefine mini Cの3つで悩んでる
マザーはMicro ATX予定
ただ400QとDefine Cの違いがよく分からなくて止まってる
大きさは400qの方がDefine Cより少し奥行き短い
一番小さいのはダントツmini Cだけど



[#6]
>>#5
MicroATXでDefine Mini Cを使ってる。
フロントに240か280の水冷ラジ付けて
リアは付属ファンをゆるゆる回すだけで正圧かつ静か。
この付属ファンが優秀で、2個付いてくるのはお得だと思う。
注意点はフロントにラジエータ+ファン1個付けると、
グラボが290mmまでしか収まらないこと。
補助電源コネクタが正面向きだと更に短くなる。



[#7]
Define mini CはM-ATXとしては大きすぎる
のにさして積めない
悪い意味で実にM-ATXらしい中途半端なケース



[#8]
define c mini 買ってみたんだけどこれ電源カバー外せないんだな
手持ちの電源だとケーブルの長さ足りないわ



[#9]
define c mini, HDDへのエアフロー皆無っぽいんだけど
今日日そんなの気にしなくてもいいのかね



[#10]
Define Mini C届いたけどフロントパネルに打痕があった
スペーサーのネジ山が切られてないってレビューもあるし
交換したところで今度は別の箇所に不具合があったりするんだろうなあ
塗装は超綺麗だし見た目はカッコイイんだけど惜しいなあ
モヤモヤするわ



[#11]
初自作でDefine Mini Cを買おうと思うんですが
拡張性ないですかね?



[#12]
>>#11
大きさのために色々削ってるんだから当然無いとしか言えない



[#13]
Define Mini Cを購入したけど塗装は綺麗
擦り傷などに強そうな感じの高級感のある塗装
マザボの取り付け部分等の工作精度はまあまあ

ただフロントパネルに小さな打痕があったのと
サイドパネルが少し反っていて手で押さえつけながらでないと
スクリューねじが留められない
個体差だろうけどもこの辺がやはり中華製造品質

フロントファンを固定している鉄板は物凄い薄くて
ファンの取り付け取り外しは慎重にやらないと簡単に歪んで変型する

電源設置部分がカバーされている為に
フルモジュラータイプの電源でも配線がやりづらい






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対応フォームファクタ:MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:5、ドライブベイ:2.5/3.5インチシャドウx2・2.5インチシャドウx3、標準搭載ファン:120mmx2(フロント・リア)、I/O:USB 3.0x2・Audio in/out、サイズ:幅210x奥行き413x高さ412mm、重量:6.9kg、通常モデルの仕様は以上。着脱可能なファンスロットカバー・ModuVent採用、フロント&サイドに高密度吸音材を採用、Dynamic X2 GP12ファン2基標準搭載、フロント・ボトムに防塵フィルター装備、電源・ストレージ・ケーブルを隠す事ができる電源装置カバー、などが特徴。水冷ラジエータは最大280mm、ビデオカードは最長315mm、CPUクーラーは最高170mm、電源は最大175mmまで搭載可能。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。筐体の塗装は非常にキレイな仕上げだが各部に個体差があるかもしれない、標準搭載のファンは優秀、電源装置カバーは外す事ができない、Define Cと比べて筐体は40mmほど低くなっているがメリットはそれくらい、といった内容。拡張性が中途半端だという声もありましたが、マザーボードと水冷ラジエータ以外はDefine Cと搭載できるものが大体同じですし、よりコンパクトサイズを求めるのであればこちらでも良さそうな印象。ただ、サイズが重要でなければあえてこちらを選ぶメリットは確かにないかもしれませんね。「Define Mini C」は現在9.500~11,000円の価格で販売されています。




Fractal Design Define Mini C Black MicroATX用PCケース スチール CS6473 FD-CA-DEF-MINI-C-BK
Fractal Design(2016-11-19)
売り上げランキング: 5779



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09