【ヘッドホン】DENON 『AH-D7200』 レビューチェック

AH-D7200_01.jpg


2017年1月に発売されたDENONのヘッドホン「AH-D7200」。
ヘッドホン発表50周年を記念して登場したフラッグシップモデルとなるリファレンスオーバーイヤーヘッドホン。50mm径ドライバーやウォールナットの木製ハウジングなどを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

AH-D7200 | オーバーイヤーヘッドホン | Denon
http://www.denon.jp/jp/product/headphones/classicoveronear/ahd7200





Banner_01.png



AH-D7200_02.jpg



AH-D7200_03.jpg



AH-D7200_04.jpg



AH-D7200_05.jpg



AH-D7200_06.jpg



AH-D7200_07.jpg



AH-D7200_08.jpg



AH-D7200_09.jpg



AH-D7200_10.jpg
(via shumabaobei)





Banner_06.png


[#1]
デノンヘッドフォン50周年記念フラッグシップモデル「AH-D7200」。実売10万円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1025976.html



[#2]
今更フラッグシップをこの値段で出すとは思えない
やはりDENONはトラウマ克服のため8000シリーズを出すのではないか?



[#3]
7100より初値安いってのが気持ち悪いよね
なんにせよ早く試聴したい



[#4]
試聴しないと7200の評価は出来ないけど
でもやっぱり20万してもいいから凄いの出して欲しかったな



[#5]
d7200を早速視聴したけど、d7000に比べて低音抑えめになった?
なんかd7000にあった、弾むような低音が抑えめになったような気がする



[#6]
ずんどこしてませんか?



[#7]
>>#6
低域はd7000程じゃなかったですけど、それでもズンドコしてた気がします。
d7000っぽい音で低音を若干抑えめにして今の音楽に合わせてきたと言うか…
(そう考えるとd7100に近いような?)



[#8]
D7000とは別物と思った方がいいみたいだな
いわゆるウッドっぽい音にはしてないようだ



[#9]
幸か不幸かD7200の音はD7000とはちょっと違う
やっぱりあの物腰柔らかでホールに居るような響きは
D7000独特だなと思った
D7200は値段に割安感が出てきたら買い足すつもり



[#10]
D7100が割と好みだったのでD7200には期待してる
ちょっぴり低域控えめにして中域厚めにしてくれれば
TH610だと優等生過ぎるので



[#11]
D7200届いたけどヘッドバンドの調整範囲狭すぎだろこれ。
TH900とかT1とか目いっぱい広げたらかなり余裕あるのに
これだったら頭でかい奴は絶対無理だろ

文才無いからあんまりあれこれレビュー出来ないが
D7000、TH900、edition9、tribute7の中で一番解像度高いのは一番驚いた。
ただ、低音に関してはD7000、edition9のような底まで沈み込む様なものはない。
ただ低音が少ないわけではなくth900ぐらいにはでてる。
D7000、TH900、edition9、tribute7と比べてって意味ね。



[#12]
>>#11
TH900と比べて中域の引っ込み具合はどうですか
D7200のほうがドンシャリだと感じますか?



[#13]
>>#12
中域の引っ込み具合だけど
th900よりはドンシャリというか聞いてて「楽しい」音
だと感じる。これが人によってはどう思うかは好みが別れると思う。



[#14]
7200試聴機出てたから聴いてきたけど
TH900よりは高域控えめ~中域よりだと思ったな
帯域バランスは7000に近づけたけど7100譲りの筋肉質って印象
互換性は気になるな



[#15]
7200、左右バランス悪くて交換申請中。
でも最初からいい音してたな。
JVC HA-MX100-Zがリスニング高級機にアップグレードしたような。
(聞き比べはしてない。イメージですw)

楽器それぞれの表現にフォーカスを当てられるしゾクゾクできる。
それでいて音量あげていってもやかましくないので
大音量に耐えうるのがポイントだと思った。

前方て感じがしなくて、空間としては微妙だたけど
鳴らしていってどう変わるか。
ある程度諦めは必要かな。

低音モリモリとかだとエフェクター噛ましてるみたいで、
ヘッドホン聞いてる感で飽きてくるんだけど、
これはヘッドホン意識しないで音楽とか楽器を聴けると思った。
7100なんかだとシンセ音源みたいになるのを
前提で使えないと面白くないし。

あとは、高音まるめた中低音寄りだけどやりすぎではないので
環境は選ばないと思ってるけど
環境の変化には素直についていきそうで面白そう。

今までの流れが低音盛りで飛ばしていく中で、
今回は優等生的なのでそれが受け入れられるかどうかという感じがしたな。
イージーリスニングユーザーで地味でつまんないて思う人は多そう



[#16]
とりあえず40時間ぐらい鳴らしたから軽く比較
比較対象はHD800とedition9
アンプはベンチDAC2とmojo

解像感や分離等の基本性能はHD800>D7200>>e9
かなりHD800に近くて同等レベルの基本性能だと思う。
以前th-x00が全くhd800に敵わなくて
速攻で売り払って不安があったが満足

低音の量は
e9>D7200>>HD800
D7200のあとHD800に変えると一瞬スカキンに感じる。
かなり低音よりのバランスに感じる
ちなみにエージング前に安DAP直(a35)で少し聞いたら
HD800より低音が少なく感じたから変化が大きいかも

高音の量は
e9>>HD800>D7200
不等号ほど違いは大きくないがHD800より少し少なめぐらいの高音
殆ど刺さりが無い不思議な高音を出す。
手持ちではSR-4040くらい刺さりが無いかも

音場の広さは
HD800>D7200>>e9
密閉ではかなり広い。包み込む音場で開放型のよう。
HD650ぐらいの広さかな。響きも3機種の中では一番ある

音の硬さは
e9>HD800>>D7200
柔らかく温かみがあり生楽器系をとてもリラックスして聞ける
逆に打ち込み系はキレが不足していて合わない

総合的にはかなり満足。基本性能が高く、音場も広く
リラックスして聞ける密閉型をここ2-3年探していたが
やっと見つかった。9万ならかなりお得な値段だと思う。
AH-D7200_11.jpg



[#17]
あとなぜかヘッドバンドが短い
頭が大きめの俺は9段階のうち8まで伸ばしてちょうどいい
頭がでかい人は装着できない可能性もあると思う
ケーブルのタッチノイズは宣伝文句の割には少なくなく普通レベル

D7000は以前試聴したのみだから役に立つことは言えないが
基本性能が大幅に向上しているのだけは確か
D7200は現状密閉ダイナミックではトップクラスの性能だと思う
これをこの値段で出したデノンは本当に良心的



[#18]
AH-D7200は帯域バランスは良く、解像度は高いがTH900よりはやや劣る
不得意がないオールマイティーな音ともいえる
ハウジングはスリムになった
ヘッドバンドはかっこいいが短いしクッションが少なく
デカ頭には締め付けが痛い



[#19]
7200中華デジアンだとうるさかったんだけど
310usbに繋いだら聞きやすくなった



[#20]
7000持っていて7200買った人のブログいくつか見つけたけど
試作機よりも良くなっていて満足してるっぽい。
いかん欲しくなってきた。



[#21]
店頭で7200視聴してみたけど、結構7000と装着感が違うな。
7000が良すぎるだけかもしれんががっかりだ。
音は似ているかもしれないが細かい比較ができん。
買った人はぶっちゃけ7000と比べてどうなのか知りたいわ。



[#22]
>>#21
所持ヘッドホン: TH900自作バランス化、AH-D7000自作バランス化

【比較】
AH-D7200を購入し上記ヘッドホンと比較してみた
同じようなつくりなのになぜかD7000より装着性は良くないという点は同意
バランス化+チューニングしている分フェアではないが
TH900とD7000バランスのどちらにも高音、低音の質で負ける
デノン・フォスらしい低音も出るが両機よりはやや少なめ
旧来の柔らかサウンドが好きなユーザーには
あまりお勧めできないかもしれない
D7000バランス化の柔らかさと解像度の両立はやはり素晴らしいと再確認

【総評】
単純にデノンのハイエンドホンが欲しい層には
それなりにちゃんとまとまったヘッドホン
(ただし頭の大きい人は注意したほうがいい)

以前から人気のあるD7000の音がほしいなら
中古屋かヤフオクでD7000買ったほうがいい
(別にプレミアがついてるわけでもないので)

音でいえばこれはD7000の後継機じゃなくてD7100の後継機
もし6万円くらいになったらコスパの良いヘッドホンになりえるので
値崩れ待ちたいひとは待ったらいいと思う



[#23]
昨日買ったんだ。
素晴らしいと思ったし、新品で買っておけば良かったわ。
7200で低音が控えめになったといった感想は
それほど鳴らしこんでないやつだから信用しない方がいいと思うな。
ボリューミーで弾力のある。
どーん。ぶるん。みたいな押し出しは7200。
ブルーノートとかコットンクラブでのプレイヤーのパッションなら7200。



[#24]
AH-D7200の装着感についてなんだけど
頭頂部の痛みとか大丈夫かな?
ネットで各所レビュー見ると痛みとまでは書いてないけど
そこら辺が気になって購入ためらってる。



[#25]
>>#24
痛みはないけど窮屈。
D7000はまったく違和感ない装着感だったのに。



[#26]
7000、7100、7200と相容れない感じだな
7100はまぁおいといても、7200はヘッドホンファンとして
無視できないレベルの商品だと思うのだが。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
形式:オーバーイヤー/密閉型、ドライバー:50mm径、再生周波数帯域:5Hz - 55kHz、感度:105 dB/mW、最大入力:1,800mW、インピーダンス:25Ω、ケーブル長:3m、重量:385g、という仕様。50mm径のフリーエッジ・ナノファイバードライバー、アメリカン・ウォールナット材を採用した木製ハウジング、アルミダイキャスト製のハンガー部、天然シープスキンを使用したヘッドバンド、独自開発の人工皮革&形状記憶フォームを使用したイヤーパッド、布巻き仕上げになっている着脱式7N OFCケーブル、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。過去のフラッグシップモデル(AH-D7000/AH-D7100EM)とは音も筐体も違う作りになっている、音作りは旧型よりも好印象で不得意がないオールマイティーさを感じる、ただし装着感は悪くなったというか頭の大きい人には厳しいかも、この出来でこの価格は良心的と思えるくらい密閉型のタイプではトップクラスの性能、といった内容。

この界隈では誰もが知っているような有名どころとの比較もありましたが、総合的にはまったく引けを取らないような評価、それでいて価格はその中でも一番安い部類。旧型を例に想定するとある程度の値下がりも今後期待できるでしょうし、高価格帯に該当するヘッドホンを検討している人は候補の一つとして考えておいて損はないのではないかと。「AH-D7200」は現在90,000円前後で販売されています。




Denonデノン ヘッドフォン ハイレゾ対応 密閉ダイナミック型 オーバーヘッド ウッドハウジング 木目 AH-D7200
Denon AH-D7200
posted with あまなつ on 2017.03.17
デノン(2017-01-15)
売り上げランキング: 184381



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09