Mad Catz、メカメカしくも軽めのゲーミングマウス『RAT 4』

Mad_Catz_RAT4_01.jpg


海外で発売されているMad Catzのマウス「RAT 4」。
メカメカしいデザインで知られるRATシリーズは去年あたりから全ラインナップがリニューアルされ、そのうちの一つであるこれは初期型のタイプで一番下位の位置付けとなるゲーミングマウス。「R.A.T. 3」の後継機にあたるモデルです。

Mad Catz RAT 4 | Mad Catz Gaming Mice
http://www.madcatz.com/gamechanging/rat4.php






Mad_Catz_RAT4_02.jpg



Mad_Catz_RAT4_03.jpg



Mad_Catz_RAT4_04.jpg



Mad_Catz_RAT4_05.jpg



Mad_Catz_RAT4_06.jpg



Mad_Catz_RAT4_07.jpg



Mad_Catz_RAT4_08.jpg
(via danawa)

センサー:光学式、解像度:最大5000dpi、フレームレート:6500fps、トラッキング速度:130ips、最大加速度:30G、ポーリングレート:最大1000Hz、ボタン数:9、サイズ:非公開、重量:90g、という仕様。PixArt PMW3310のセンサー採用、耐久性2000万回のマイクロスイッチ採用、俗に言うスナイパーボタンにあたるPRECISION AIM搭載、レッド単色のLED搭載、パームレスト調整可能、などが特徴。北米での価格は59.99ドル。・・・・センサーは旧世代でも実用十分なPixArt PMW3310、マイクロスイッチはおそらくD2FC-F-7N(20M)、デザインや構造は変わらないけれどもLEDが搭載されている、重量は同社の「R.A.T. PRO S」(AA)ほどではないが軽量級と言えるレベルを維持、と旧型に比べれば色々リニューアルされている印象。ただ、このシリーズが登場して既に7年以上経っていて古さも否めない段階に入っていますから、モデルチェンジはせずにリニューアルで存続する製品展開は果たして吉と出るか凶と出るか・・・・。




ラット4 オプティカル ゲーミングマウス ブラック/レッド Pixart 3310 超軽量 本体重量90g 27個の機能割当が可能 3つのプロファイル(モード) 9個のプログラマブルボタン搭載 発光機能 4段階の調節が可能なパームレスト搭載 4kディスプレイ対応のdpi オーバードライブ機能搭載(4倍)
Mad Catz RAT 4
posted with あまなつ on 2017.03.11
マッドキャッツ株式会社
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09