【マウス】ROCCAT 『Kone EMP』 画像など

Kone_EMP_07.jpg


2017年2月に発売されるROCCATのマウス「Kone EMP」。
Kone XTD Optical」の後継機となるゲーミングマウスで、左右にLEDラインを備えたデザインは継続しており、Owl-Eyeオプティカルセンサーや4Dチタンホイール採用を主な特徴としたモデル。ちょっと見てみます。

ROCCAT Kone EMP
http://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Mice/Kone-EMP/






Kone_EMP_08.jpg



Kone_EMP_09.jpg



Kone_EMP_10.jpg



Kone_EMP_11.jpg



Kone_EMP_12.jpg



Kone_EMP_13.jpg



Kone_EMP_14.jpg



Kone_EMP_15.jpg



Kone_EMP_16.jpg
(via naver)

センサー:光学式、解像度:最大12000dpi、トラッキング速度:250ips、最大加速度:50G、ポーリングレート:1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅75x奥行き135x高さ42mm、重量:116g、という仕様。最新のものを独自に最適化したOwl-Eyeオプティカルセンサー(PixArt 3361)採用、最先端のチルト技術を搭載した4Dチタンホイール、ARM Cortex-M0 50MHzプロセッサー&512KBオンボードメモリ内蔵、人間工学に基づいたエルゴノミックデザイン、カスタマイズが可能なフルカラーのLEDライン、各ボタンに2つのプログラムを搭載できるEasy-Shift[+]テクノロジー、リフトオフディスタンス調整可能、統一ソフトウェア・ROCCAT Swarm利用可能、などが特徴。各所のレポートによれば実重量はケーブル抜きで113~114gとのこと。小型サイズや軽量性を求めている人は「Kone Pure 2017」の方に注目していると思いますが、こちらが海外からさほど遅れず発売される事を考えると、今後の製品展開も期待できるリリースですね。「Kone EMP」は10,000円台の価格で販売開始となっています。




ROCCAT Kone EMP -Max Performance RGB Gaming Mouse(正規保証品) ROC-11-812-AS
ROCCAT(2017-02-23)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09