Purdio、aptX対応&MMCX端子のBluetoothケーブル『MX820』

Purdio_MX820_01.jpg


海外で見かけたPurdioのケーブル「MX820」。
主にスマートフォンのアクセサリを展開しているメーカーのBluetoothケーブル。筐体が着脱できるイヤホンをBluetooth接続でワイヤレス化できるアイテムですが、aptX対応やMMCX端子採用などスペックはなかなかのモデルです。

Purdio – Wireless MMCX Cable
http://www.odoyo.com/product/purdio-removable-wireless-mmcx-cable/






Purdio_MX820_02.jpg



Purdio_MX820_03.jpg


Purdio_MX820_04.jpg


Purdio_MX820_05.jpg
(via facebook)

通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約5時間、充電時間:1.5~2時間、端子:MMCX、重量:9g、という仕様。ケーブル間にリモコン/マイク/USB端子があるユニットを搭載。ケーブルはツイストタイプで、SHURE掛けのスタイルを想定した作りに(ワイヤー内蔵かは不明)。公式サイトでの価格は69.99ドル。まだ数少ない同類の製品でWestoneの「Westone Bluetoothケーブル」(AA)を比較対象にして見ると、再生時間や防滴設計の面では劣るものの他の部分は引けを取らない内容、価格設定は米国だとWestoneの1/2以下。ノーブランド品を除けば一番安い存在になりますし、再生時間を許容できるなら実用性も十分な印象。最近のBluetoothイヤホンは完全ワイヤレスのタイプが注目を集めていますが、ワイヤレスでも音質を重視したい人はこういうアイテムが増える事を望んでいるでしょうね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09