【ヘッドホン】SENNHEISER 『PXC 550 WIRELESS』 レビューチェック

PXC_550_WIRELESS_01.jpg


2016年11月に発売されたSENNHEISERのヘッドホン「PXC 550 WIRELESS」。
独自のアクティブノイズキャンセリング機能”NoiseGard”を主な特徴としたPXCシリーズのBluetoothヘッドホン。このシリーズはBluetoothヘッドホンの黎明期に製品を複数出して賑わせていましたが、これは本当に久々となる新型モデル。ちょっとチェックしてみます。

SENNHEISER 製品 | PXC 550 WIRELESS
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/1109.html





Banner_01.png



PXC_550_WIRELESS_02.jpg



PXC_550_WIRELESS_03.jpg



PXC_550_WIRELESS_04.jpg



PXC_550_WIRELESS_05.jpg



PXC_550_WIRELESS_06.jpg



PXC_550_WIRELESS_07.jpg



PXC_550_WIRELESS_08.jpg



PXC_550_WIRELESS_09.jpg



PXC_550_WIRELESS_10.jpg



PXC_550_WIRELESS_11.jpg



PXC_550_WIRELESS_12.jpg
(via unwire)





Banner_06.png


[#1]
ゼンハイザー、ノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothヘッドホン
「PXC 550 WIRELESS」
http://www.phileweb.com/news/d-av/201611/11/39953.html

ゼンハイザー「PXC 550 Wireless」レビュー
Bluetooth/ノイキャン/DAC搭載の超多機能機
http://www.phileweb.com/review/article/201611/21/2296.html



[#2]
ついにPXC 550 WIRELESSクルーーーーーー



[#3]
PXC550中々良かった
ノイズキャンセリングも前作より良さげ
うーん、1000xと悩むなこりゃ



[#4]
PXC 550もちゃんとジェスチャーなんだね。



[#5]
PXC550がここまで進化してるとは思わなかった
木綿BTが正直微妙だったから



[#6]
明日発売のPXC 550が一番気になってる



[#7]
PXC550試聴してきた。かなりいい!
バンドが短めなので、頭でっかい人は厳しいかも。
装着感さえ合えば音質はBluetoothの中では最高だと思った。



[#8]
>>#7
側面のパネル操作も良好だよね
ノイズキャンセリングの具合を
スマホで数段階設定出来る機能がかなり魅力的だった
音は寒色系のPXC550、暖色系のMDR-1000Xって感じで
どっち買うか悩んでる



[#9]
PXC550の評価ってどんな感じに落ち着いてるの?



[#10]
>>#9
NC機能はMomentumから大幅に強化された
流石にQC35には負けるが、それも割と僅差だと思う
着け心地もしっかり密閉されてズレにくくいい感じ

今回のNCは手動で切り替えられるし
効き具合を調節出来るモードもあって便利
側面のタッチパネルの操作性は抜群に良い

音質はクール系、若干シャリつくというかキンキンするというか
正直momentumの方が好き



[#11]
PXC550は高性能NC特有の耳への圧迫感や
静かな場所でのホワイトノイズが気になった



[#12]
ノイキャンなしでの音も悪くなかったからPXC550買ったった
初ゼンハイザーだわ、HD650買う予定だったのにおっかしーな






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP/DIP、コーデック:aptX/SBC/mSBC/CVSD/a-Law/u-Law、連続再生時間:約20時間(NCオン)、充電時間:約3時間、型式:ダイナミック型/密閉型、周波数特性:17 - 23,000Hz、インピーダンス:46Ω、音圧レベル:110dB、重量:約227g、という仕様。ナチュラルなサウンドはそのままにレベル調整が可能なアクティブノイズキャンセリング機能、ジェスチャーで各操作が行えるタッチパネル機構、PCとUSB接続で使用できるUSB DAC搭載、耳から離すと自動的に音楽が止まるSmart Pause機能、音質や機能を細かく設定できるオリジナルアプリ・CapTune、有線接続・ハンズフリー通話・NFC対応、リモコンケーブル・キャリングケース・航空機変換アダプタ・USBチャージングケーブル付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。同社の「MOMENTUM WIRELESS」(AA)に比べて機能面は全体的に進化している、NC機能の効きは他社の代表的なモデルに引けを取らないレベル、音質は寒色系と言えるサウンドでNCオフ時でも悪くない、装着感の良し悪しは人によって分かれそう、タッチパネルの操作性は非常に良い、といった内容。Bluetoothヘッドホンの黎明期に比べれば競合機が多数存在するので抜きん出た部分はこれといってなさそうですが、NC機能を含めて機能面は申し分ない内容ですし、音質は同類の中でトップクラスと評する人もいましたし、このシリーズらしく品のあるビジネスチックなデザインも好印象。人によってはどれよりも魅力的なBluetoothヘッドホンになるかもしれません。「PXC 550 WIRELESS」は現在45,000円台の価格で販売されています。




ゼンハイザー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 PXC550【国内正規品】
ゼンハイザー(2016-09-16)
売り上げランキング: 45913



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09