お前等のトラックボール見せろよ(海外)Part.2

Trackball02_01.jpg


トラックボール・・・・かつてはマイクロソフトのような大手メーカーが代表格の一つになっていたり、マウスより個性的なモデルが色々存在している時代もあった。近年は日本のエレコムが参入してきてロジクール完全一強の状況を崩したりと、それより前の選択肢が本当になかった暗黒時代に比べれば良い兆しが見えている。ユーザーが集うフォーラムサイトも新たな動きによって途絶える事なく続いている感じですが、そこで2015~2016年に投稿されていた画像70枚をちょっと見てみます。

お前等のトラックボール見せろよ(海外)Part.1
http://watchmono.com/blog-entry-6021.html






Trackball02_02.jpg



Trackball02_03.jpg



Trackball02_04.jpg



Trackball02_05.jpg



Trackball02_06.jpg



Trackball02_07.jpg



Trackball02_08.jpg



Trackball02_09.jpg



Trackball02_10.jpg



Trackball02_11.jpg



Trackball02_12.jpg



Trackball02_13.jpg



Trackball02_14.jpg



Trackball02_15.jpg



Trackball02_16.jpg



Trackball02_17.jpg



Trackball02_18.jpg



Trackball02_19.jpg



Trackball02_20.jpg



Trackball02_21.jpg



Trackball02_22.jpg



Trackball02_23.jpg



Trackball02_24.jpg



Trackball02_25.jpg



Trackball02_26.jpg



Trackball02_27.jpg



Trackball02_28.jpg



Trackball02_29.jpg



Trackball02_30.jpg



Trackball02_31.jpg



Trackball02_32.jpg



Trackball02_33.jpg



Trackball02_34.jpg



Trackball02_35.jpg



Trackball02_36.jpg



Trackball02_37.jpg



Trackball02_38.jpg



Trackball02_39.jpg



Trackball02_40.jpg



Trackball02_41.jpg



Trackball02_42.jpg



Trackball02_43.jpg



Trackball02_44.jpg



Trackball02_45.jpg



Trackball02_46.jpg



Trackball02_47.jpg



Trackball02_48.jpg



Trackball02_49.jpg



Trackball02_50.jpg



Trackball02_51.jpg



Trackball02_52.jpg



Trackball02_53.jpg



Trackball02_54.jpg



Trackball02_55.jpg



Trackball02_56.jpg



Trackball02_57.jpg



Trackball02_58.jpg



Trackball02_59.jpg



Trackball02_60.jpg



Trackball02_61.jpg



Trackball02_62.jpg



Trackball02_63.jpg



Trackball02_64.jpg



Trackball02_65.jpg



Trackball02_66.jpg



Trackball02_67.jpg



Trackball02_68.jpg



Trackball02_69.jpg



Trackball02_70.jpg
(via imgur)

2016年に発売されたトラックボールはグローバル展開しているものに限って見れば、KensingtonのワイヤレスモデルとPerixxの低価格品の2つくらい。前者の方は大型ボール系の定番機がベースとなっているので、ここでも導入している人がそれなりにいる。後者の方は逆に全然見かけず、人気がないという以前に知られていない印象。Kensingtonはさらに上をいくモデル(SlimBlade)が存在しますから、それも続いてワイヤレスモデルが登場するのかが2017年の注目点になりそうでしょうか。・・・・視点を変えて全体的に見ると、2000年代に登場したマイクロソフトの名機ですら古さを感じるのに、それよりさらに古いものを現役で使っている人が割といて、そういうところはトラックボールらしいというかトラックボールだからまだ使えるんだろうなぁと思ったり。マウスで例えるならホイールが付いていなかったりセンサーがボール式だったり、そんな時代のものでしょうかね。この先トラックボールの新製品は少なからず出ると思いますが、5年後10年後に同じような感じでユーザーを見たら使用機種は今とあまり変化がなかったりするかもしれません。




Kensington ExpertMouseワイヤレストラックボール K72359JP 【日本語パッケージ】
ケンジントン(2016-02-19)
売り上げランキング: 4762



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09