【イヤホン】1MORE 『iBFree』 レビューチェック

iBFree_01.jpg


2016年10月に発売された1MOREのイヤホン「iBFree」。
正規品が次々に発売されて日本でも周知されるようになった1MOREのスポーツ向けBluetoothイヤホン。内容的にスポーツ用でも普段用でも万能的に使えそうなボックスレスタイプのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

iBFree BLUETOOTH IN-EAR HEADPHONES - 1MOREUSA
https://usa.1more.com/products/ibfree-bluetooth-in-ear-headphones





Banner_01.png



iBFree_02.jpg



iBFree_03.jpg



iBFree_04.jpg



iBFree_05.jpg



iBFree_06.jpg



iBFree_07.jpg



iBFree_08.jpg



iBFree_09.jpg



iBFree_10.jpg
(via zol.com)





Banner_03.png


ASCII.jp:防水対応Bluetoothイヤフォン「1MORE iBFree」登場
http://ascii.jp/elem/000/001/228/1228661/

ASCII.jp:7000円Bluetoothイヤフォンの低遅延さと音質にビックリ
http://ascii.jp/elem/000/001/243/1243698/

1MORE iBFree を購入したのでレビュー | What I Want
http://wiwnt.com/2016/09/23/1more-ibfree-を購入したのでレビュー/

1MORE iBFree をeBayで購入してみたので、レビュー | 30代男の生活向上日記
http://enjoy-life.ykysd.com/2016/11/15/1more_ibfree/

1MOREの有線から無線イヤホンへ変更 - シャンハイリンゴ
http://blog.shapingguo.com/2016/09/20/1more/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:SBC/aptX、連続再生時間:約8時間、連続待受時間:約240時間、充電時間:約2時間、重量:約14g、という仕様。PET&チタン素材の振動板を採用した10mm径ダイナミック型ドライバー搭載、ラテングラミー賞を授与したサウンドエンジニアによるチューニング、アルマイト加工が施されたアルミボディ、IPX4相当の防水性能、インラインリモコン/マイク装備、イヤーピース3セット・スタビライザー3セット付属、などが特徴。カラーはブラック・レッド・ アクアブルー・グリーンの3色。

レビューしている人は数名いましたが、「音質はバランスが良いという印象、解像度は高くもなく高音はそれほど上が出ないが気になるレベルでもない」「作りは上から下までしっかりしている」「装着感の良し悪しはイヤーピース合う合わない次第だが軽いジョギング程度なら外れない」「バッテリー残量やペアリングなどの音声アナウンスが備わっているが、バッテリー切れ間近になると頻繁に入るのでちょっと煩わしい」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
1MORE、aptX対応で6,980円のBluetoothイヤフォン「iBFree」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1029489.html



[#2]
すでに国内代理店のが売られてるiBFreeが明日からe嫌で国内先行販売とか
わけわからんな



[#3]
他の中華に比べて、Xiaomi/1moreはかなり品質が高い



[#4]
1more届いた
こりゃいいわ



[#5]
ibfree 、音量の+が曲戻しで-が曲送りでイラっとくるけど
その他はまぁ値段相応



[#6]
ibfreeはCS観戦した時、のぞみで東京広島を往復できたから8時間もつハズ



[#7]
iBFreeもマイナス長押しで曲送りだけど
装着した時にマイナス側が下になるから
ジョギング中とかで感覚的に押しやすい
曲送りの時に間違えてボリューム上げる事も無いので
こっちの方が好き



[#8]
iBFree買って1週間程使ったんで適当に書く
DAPはA16(aptX、イコライザオフ)
音質は意外と良かった、シャリ強めなのと付属のイヤピがペラペラ過ぎて
使い物にならないので交換必須
低音は試聴だけしたXB50BSみたいに篭らずにちょうどいい量だと思う
リモコンの音量-側長押しで曲送りだけど曲送りの時に音量上がる誤爆防げるのと
装着時には下にくるので押し易いのであり

不満なところは前述のゴミイヤピとハウジングにスタビライザー被せてると
大きめで耳に入り難くて普段使いより大きめサイズのイヤピじゃないとフィットしない
普段はMSかMだけどこれだけはL使用
防水らしいけどスタビライザーキャップで
ギリギリ隠れるかどうかって所にポートがあった






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は意外に良い方、「MDR-XB50BS」(AA)みたいな低音重視のタイプに比べて音が篭らない、イヤーピースはイマイチな作りなので交換を前提に考えた方がいい、リモコンの操作性は人によって良し悪しが分かれそう、実動の再生時間は公称どおり8時間くらい、といった内容。海外ではもっと安く売っていたりするので日本の価格設定は盛っていると感じるかもしれませんが、そのあたりはさておき有線イヤホンで好評を得ていた1MORE、Bluetoothイヤホンの方も出来は十分に期待できそうですね。「iBFree」は現在6,000円前後の価格で販売されています。




1MORE iBFree Bluetoothインイヤー ブラック E1006BK
1MORE(ワンモア)
売り上げランキング: 92195



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09