SteelSeriesのゲーミングマウス『Rival 500』の分解画像

Rival500_Demolition_01.jpg


2016年12月に発売されたSteelSeriesのマウス「Rival 500」。
左サイドやクリックまわりに数多くのボタンを搭載したMOBA/MMO向けのゲーミングマウス。海外では結構前にリリースされていたので情報は既に色々出回っている状況ですが、その中に分解レポートもあったのでちょっと見てみます。

【マウス】SteelSeries 『Rival 500』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6858.html






Rival500_Demolition_02.jpg



Rival500_Demolition_03.jpg



Rival500_Demolition_04.jpg



Rival500_Demolition_05.jpg



Rival500_Demolition_06.jpg



Rival500_Demolition_07.jpg



Rival500_Demolition_08.jpg



Rival500_Demolition_09.jpg



Rival500_Demolition_10.jpg



Rival500_Demolition_11.jpg



Rival500_Demolition_12.jpg
(via 5X)

分解の手順はいつもどおりというべきか、裏面のソールを剥がしてそこにあるネジを取り外すと筐体がパカッと二つに分かれる仕組み。そこから各部のパーツを見てみると、センサーは公称どおりPixArt PMW3360、左右クリックのマイクロスイッチも公称どおりSteelSeries Switches、それ以外のスイッチはすべてkailh製、ARMプロセッサーは少し型番が違っているものの近年のゲーミングマウスでよく使われているもの、といった内容。重心のバランスを取るための錘みたいなものは内蔵されていないので、軽量化の方法はこれといって無し。・・・・今回の分解をざっと見て目を引くような部分は正直言って特にないかなぁ。最近のゲーミングマウスは主要パーツの詳細を予め公表しているモデルが多いですし、80~90g台の軽量タイプが主流となってきているので錘を内蔵しているようなモデルも皆無に近い。なので分解によって新たな発見をするという事もそんなにありませんね。




【国内正規品】SteelSeries マルチボタン ゲーミングマウス SteelSeries Rival 500 62051
SteelSeries Rival 500
posted with あまなつ on 2016.12.14
SteelSeries(2016-12-02)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09