【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-CKR70』 レビューチェック

ATH-CKR70_01.jpg


2016年6月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-CKR70」。
原音再生・高解像度・高レスポンスをコンセプトとした”Sound Reality series”のダイナミック型イヤホンで、ハイレゾ対応に該当する同シリーズの中では「ATH-CKR100」「ATH-CKR90」の下位、即ち一番下のクラスとなるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

ATH-CKR70 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカ
https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2829





Banner_01.png



ATH-CKR70_02.jpg



ATH-CKR70_03.jpg



ATH-CKR70_04.jpg



ATH-CKR70_05.jpg



ATH-CKR70_06.jpg



ATH-CKR70_07.jpg



ATH-CKR70_08b.jpg
(via facebook)





Banner_06.png


[#1]
『ATH-CKR100』『ATH-CKR90』『ATH-CKR70』
https://www.audio-technica.co.jp/release/release_detail.php?releaseId=157



[#2]
CKRで新作か
また急に出たな
貧乏人には70が最適そうだ



[#3]
70も7よりドライバー口径小さいけどハイレゾ対応にするんだな



[#4]
図らずも新旧全部聞けたので
まず総評としては、オーテクには珍しく質感がかなり良いし
デザインも珍しく秀逸。高級機らしい感じが良い。
あと旧機種より構造的に音漏れは減ってる気がする。
あとコードがしなやかで扱いやすい。

CKR70
一番意外だったのがこれ。
CKR7が高音のザラツキがひどくて曇ってたのが、かなり改善された。
高音部のザラツキは残ってはいるが
ようやく同価格帯平均値くらいに追いついたかな。
バランスはドンシャリ。重心は中低音重視。
解像度は低い。遮音性はまあまあ。



[#5]
何というか軽快で歯切れいいドンシャリ
物理的に半開放されてるイヤホンには敵わないけど、結構抜けのいい音だと思うよ
他機種より低音が軽いのがいい方向に働いてるのかな



[#6]
CKR70とCKR90はIM70と比べてどんな感じです?



[#7]
>>#6
CKR70はIM50と比べると歌が前に前に来てる感じですが
音場は後ろに広く、音のレンジも広いです。
低音が少し強めで今流行りの音という感じ。



[#8]
個人感想
70
大人しくしたEX650
一応満遍なく出てるけど低音寄り



[#9]
CKR10持ちのDP-X1使いだけど思いの外CKR70が良かったな
装着感文句なし。付け外し楽々。
中低音少し強めの心地よいドンシャリで音場広くて歯切れの良い音。
楽器やボーカルの再現力は値段なりだが1万クラスなら総合力で十分戦える。
C710が好きな人も多分イケる。



[#10]
CKR70、LTD色買うたった
CKR7はますますLTDの存在意義が不明になりましたなあ



[#11]
100と90と70聴いてきたけど買ったのはCKR70
でたばっかりだからか100は思ってたのと違ってた
スマホに直結用だから90は論外
70がケーブル交換できたらよかったのに



[#12]
70は1万ちょっとで弱ドンシャリ求めてる人には勧められそう
ボーカルも伸びてくれるし
でも90と比べてるとクリアさと音場は適わないね



[#13]
CKR70は7からの正常進化って感じかね
7の弱点だった膨らんでボワつきがちな低音が改善されてる



[#14]
CKR70、値段のほぼ同じMDR-EX750とは色々とよい勝負だな
CKR70と比べればEX750の方がドンシャリ傾向が強いが
底の方の低音は同じくらい出てるように聞こえる
音の描写や定位は自分の耳には、CKR70のが微妙に上かなあ



[#15]
旧CKRと新CKR
傾向がだいぶ違ってどっちが上とかいう関係性ではなかったが
CKR70だけはCKR7の完全上位互換だった。
高音ざらつきが気になるけど前に比べりゃマシだし
EX750とともにオススメできるドンシャリホンだ。



[#16]
CKR70と90試聴できた
70は値段なりで無難な感じだけど、90は妙なクセがあるな



[#17]
CKR70は前作より良くなってた
ピンク?は微妙だけどw



[#18]
CKR70は色々と半端な感じだけどお買い得感はあるね



[#19]
CKR聴き比べてきたけど70が一番良かったわ。歌モノに凄くいい。
90と100は分離・強調しすぎて歌から耳が離れちゃうんだけど
70は歌を真ん中に、適度な間隔を空けて周りが包み込んでる感じ。



[#20]
70はフィット感も1番良いね



[#21]
CKR70と90
時間がなくてあまり聴けなかったけど第一印象は悪くなかった
70の方が無難な鳴りで90の方が響きが良いね少し独特だけど
両方とも価格なりの魅力はありそう



[#22]
今日CKR70とCKR90を聴いたけど
CKR70はEX750よりドンシャリで高音がキラキラ低音は締まってる
制動の効いた腰の据わった低音で、
個人的にはちょっと多すぎるようにも感じる
ベースのノリが気持ちよくてボーカルが入ってこない
「高効率ドライバー」と書かれているとおり音量はすごく取りやすい
大抵のイヤホンで音量を9ぐらいにしてるプレーヤーで、
6か7ぐらいで十分な音量を取れる
EX750をぬるく感じる人にはいいんじゃないだろうか






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:ダイナミック型、ドライバー:11.8mm径、出力音圧レベル:108dB/mW、再生周波数帯域:5 - 40,000Hz、最大入力:200mW、インピーダンス:19Ω、コード長:1.2m、重量:約8g(コード除く)、という仕様。ミクロンオーダーによる新設計&ハイレゾ音源対応の11.8mm径ドライバー搭載、ドライバーをフルドライブする新設計ボディ、不要な共振を抑える精密切削アルミニウムハウジング、などが特徴。イヤーピース4サイズ・ポーチが付属。カラーはグラファイトブラック・エメラルドブルー・シャンパンゴールド・ピンクゴールド・ブリリアンレッドの5色。ブログでレビューしている人(Avantの物欲航海日誌)がいましたが、「音の傾向はドンシャリでソニーのイヤホンとは低音の質が異なる」「各部の作りは価格相応に良い」「この価格帯でカラーが多いのもポイント」とのこと。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。同シリーズの3モデルでは一番無難と言える音作り、装着感はシリーズ内で一番いいかもしれない、旧型(ATH-CKR7)の正統進化とも完全上位互換とも言える出来、ドンシャリ系のイヤホンとしてはソニーの「MDR-EX750」(AA)に比べて高音はキラキラで低音は引き締まっている&量は多い、といった内容。上位モデルは旧型に比べて賛否両論だったり音のクセが強いと言われていたり好みが分かれそうな評価でしたが、下位のこちらは無難・進化という言葉がしっくりくるような印象。上位に比べれば手が出しやすい価格帯ですし、これだけカラーラインナップが豊富ですし、見方によっては万人向けと言えるハイレゾ対応イヤホンでしょうね。「ATH-CKR70」は現在9,000円前後の価格で販売されています。




オーディオテクニカ
売り上げランキング: 90712



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09