【スピーカー】ソニー 『SRS-ZR7』 画像など

SRS-ZR7_01.jpg


2016年6月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-ZR7」。
Bluetooth/Wi-Fi接続対応やハイレゾ音源&LDACコーデック対応などを特徴とした据え置き型のワイヤレスピーカー。発売から時間が結構経っているモデルですが、これといった情報が出ていないので画像だけでも見てみます。

SRS-ZR7 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-ZR7/






SRS-ZR7_02.jpg



SRS-ZR7_03.jpg



SRS-ZR7_04.jpg



SRS-ZR7_05.jpg



SRS-ZR7_06.jpg



SRS-ZR7_07.jpg



SRS-ZR7_08.jpg



SRS-ZR7_09.jpg



SRS-ZR7_10.jpg
(via pconline)

通信方式:Bluetooth 4.2/Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n)、プロファイル:A2DP/AVRCP、コーデック:SBC/AAC/LDAC、総合出力:92W、インターフェース:ステレオミニ/LAN端子/USB端子x2/HDMI端子、サイズ:幅300x奥行き86x高さ93mm、重量:約1.8kg、という仕様。45mm径フルレンジ2基+62mm径サブウーファ2基のスピーカーユニット、フルデジタルアンプ・S-Master HX、圧縮音源の帯域補間技術・DSEE HX、高音質化技術・ClearAudio+、DLNA/Google Castなどのネットワーク機能対応、マルチペアリング・NFC対応、などが特徴。カラーはブラック・ホワイトの2色。

場所によっては「SRS-X88」(AA)の後継機に相当すると言われているモデルですが、性能・機能は向上&追加されている部分もあれば低下&省略されている部分もあって、決して全面的に進化しているわけではない内容。あと、この手のスピーカーを好む人は同シリーズの旧製品を既に導入している人が大半だと思うので、あえてこれに買い替える人はいたとしてもかなり少数のはず。その旧製品より反響がイマイチなのもなんとなく納得できる一品でしょうか。「SRS-ZR7」は現在31,000円台の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09