GIGABYTEのゲーミングマウス『GM-XM300』が3,000円を切る

GM-XM300_2980_01.jpg


2016年4月に発売されたGIGABYTEのマウス「GM-XM300」。
IE3.0系の王道的なエルゴノミクスデザインと、RazerのDeathAdderでも使われていたPixart SDNS-3988の光学式センサー採用を特徴としたゲーミングマウス。発売当初から割安感のある価格設定(5,000円台)でしたが、3,000円を切って販売するところが出てきました。

【マウス】GIGABYTE 『XM300』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6179.html






GM-XM300_2980_02.jpg



GM-XM300_2980_03.jpg



GM-XM300_2980_04.jpg



GM-XM300_2980_05.jpg
(via zol.com)

センサーは前述のとおりDeathAdderの2013モデルでも使われていたもの。ただしPMW3360など新タイプが次々に登場している今となっては旧世代の感があり。本体のデザインは王道的と言えば聞こえがいいけれども、悪く言えばありきたりなタイプなので個性は感じられない。安くなっている理由はスペック的に後発組でも他とは違うと強調できる部分が特になかったからでしょうか。とはいえ、スペックが同等と言えるゲーミングマウスで3,000円を切ったものは今まで存在しなかったはず。DeathAdderも安くて5,000円を切るか切らないかのものでしたし、このクラスがこの価格で買えるなら安いの一言です。




ゲーマーのために設計されたエルゴノミックデザインゲーミングマウス
GIGABYTE



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09