【PCケース】IN WIN 『IN WIN 303』 レビューチェック

IN_WIN_303_01.jpg


2016年6月に発売されたIN WINのPCケース「IN WIN 303」。
サイドパネルに強化ガラスを採用したミドルタワーのPCケースで、電源ユニットトップ配置の特殊な内部構造や1.2mm厚のSECCを採用したシャーシなども特徴としたモデル。ちょっとチェックしてみます。

In Win 303
https://www.inwin-style.com/ja/gaming-chassis/list/104





Banner_01.png



IN_WIN_303_02.jpg



IN_WIN_303_03.jpg



IN_WIN_303_04.jpg



IN_WIN_303_05.jpg



IN_WIN_303_06.jpg



IN_WIN_303_07.jpg



IN_WIN_303_08.jpg



IN_WIN_303_09.jpg



IN_WIN_303_10.jpg



IN_WIN_303_11.jpg



IN_WIN_303_12.jpg



IN_WIN_303_13.jpg



IN_WIN_303_14.jpg



IN_WIN_303_15.jpg
(via yixun)





Banner_06.png


[#1]
側面強化ガラス採用In Win「303」は6月17日発売開始
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2016/0615/166676

これで全てが分かる。In Win「303」徹底解説
http://www.gdm.or.jp/review/2016/0722/168989



[#2]
303の特徴は飾り付け用の広大な空きスペース??
でかいラジとかファン何個もつけてナンボなんだろうけど
標準構成だと805より冷えないとかぉぃ



[#3]
冷えそうに見えて冷えない



[#4]
303は水冷ラジ積まなきゃ上部スペース無駄どころか
風の通り道が分散して効率落ちそうだよね



[#5]
303はHDDはどこに設置するの?
805みたいなドライブベイ無いよね?



[#6]
>>#5
マザーの右
SECC1.2mmってとこ全く話題にならんのね



[#7]
303店頭で見てこりゃすげえなって買うとこだったんだけど
底面で12cmFANx3吸気はいいが 排気どこからなんだろう



[#8]
>>#7
ケース右のパネル上部にスリットが開いてる
隙間開けさせる為にノブ付きビス2本で固定されてるのに笑ったわ



[#9]
あのスリットか
いくら正圧とはいえ
熱の排気足りなくて熱だまりになるんじゃない?



[#10]
303買ってきたけどあまりに斬新すぎて
エアフローどうするか悩むな



[#11]
303幅足りないと思ってたが銀矢入るならこれでいいかな
ファンは使い回せばいいしボトムだけきれいなの買い直そうかな



[#12]
ん、銀矢入るの?



[#13]
>>#12
価格のレビューに303に銀矢が入るってある



[#14]
805や303は本格水冷前提だから
空冷で考えてるなら他のケースがいいと思う



[#15]
303買ったけどいいねこれ
電源熱くなるかと思ったら縦置きだからか知らんが
サイドフロー→排気ファンの温風を吸わないみたいだ



[#16]
現行のスチール最強はSECC1.2mmの303かな



[#17]
Inwinは303がすごいオリジナリティがあっていいんだけど
エアフロー悪過ぎ。
どうしてトップから排気できる作りにしなかったか。。



[#18]
CORSAIR 400CとINWIN 303で迷ってて
303のガラスと配置にすごいひかれるんだけど
これ140mmファン使えないんだな
底面結構広そうなのになんで120mmまでなんだろ



[#19]
>>#18
マザボと干渉するんじゃなかろうか
マザーが内部下端までみっちりですの



[#20]
Inwinの303とdeepcoolのgenome見てきた。
ケースの見た目では両方共群を抜いていい。
今後のケースはこの方向だね。ガラス、水冷組み込みで魅せる。
ただ303はエアフロー悪そうで却下。



[#21]
inwin303買ってしまいそう
冷却強そうに思うんだけどどうなのあの構造



[#22]
>>#21
使ってるけど底面ファンのすぐ上をGPUが塞ぐから
エアフローは良くないぞ



[#23]
805と303じゃどっちの方がエアフローが良いんだろ?
どっこいなら508買うつもりだけど、303の方が安いしなぁ



[#24]
>>#23
CPUを水冷化するなら303でも良いと思うよ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対応フォームファクタ:ATX/MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:7、ドライブベイ:3.5インチシャドウx2・2.5インチシャドウx2、I/O:USB 3.0x2・USB 2.0x2・Audio in/out、標準搭載ファン:なし、サイズ:幅215x奥行き500x高さ480mm、重量:10.88kg、という仕様。3mm厚の強化ガラスを採用したサイドパネル、1.2mm厚のSECCを採用したシャーシ、LEDで発光するフロントインターフェイス、ボトム部にダストフィルター装備、ツールレスデザイン、などが特徴。水冷ラジエーターは最大360mm対応、ビデオカードは最大350mm対応、CPUクーラーは最大160mm高対応、搭載可能ファン数は最大7個。カラーはブラック・ホワイトの2色。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。外観も斬新だが内部も色んな意味で斬新、エアフローは決して良くない、水冷の構成が前提になるかもしれない、1.2mm厚SECCのシャーシは何気に大きなポイント、見せるPCを組むなら良い候補になる、といった内容。実機の写真を見るとLEDファンが本当に目立つ感じで、マザーボードや電源ユニットですらフルカラーで発光する昨今の光りモノパーツで組もうと考えている人には適していそうな印象。ただしエアフローはパッと見ただけでも確かに良くなさそうですから、そこは考慮と妥協が必要になってくるでしょうね。「IN WIN 303」は現在12,000円前後の価格で販売されています。




IN WIN強化ガラス製サイドパネル採用 ミドルタワーATXケース 303-Black (型番:IW-CF06B)
IN WIN(2016-06-17)
売り上げランキング: 12328



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09