Kensingtonのトラックボール『Expert Mouse Wireless Trackball』の分解画像

Expert_Mouse_Wireless_Demolition_01.jpg


2016年2月に発売されたKensingtonのトラックボール「Expert Mouse Wireless Trackball」。
大玉トラックボールの定番機であるExpert Mouseをベースに、Bluetooth/2.4GHz帯の両対応でワイヤレス化したモデル。使用感は有線モデルの方とほぼ変わっていないという評価でしたが、パーツ交換のために分解を実行した人がいたのでちょっと見てみます。

【トラックボール】Kensington 『Expert Mouse Wireless Trackball』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-6406.html






Expert_Mouse_Wireless_Demolition_02.jpg



Expert_Mouse_Wireless_Demolition_03.jpg



Expert_Mouse_Wireless_Demolition_04.jpg



Expert_Mouse_Wireless_Demolition_05.jpg



Expert_Mouse_Wireless_Demolition_06.jpg



Expert_Mouse_Wireless_Demolition_07.jpg
(via ptt)

ゲーミングマウスの類とは違ってセンサーやマイクロスイッチなどのパーツにこだわる人はそこまでいないと思いますが、この分解で目に入ったのはkailhのマイクロスイッチを採用しているところ。kailhといえばメカニカルキーボードのキースイッチで見かける機会が多くなった、でもマウスの方は最近オムロンやTTCを採用しているのがほとんどなので見かける事自体がレアになっていそうな印象。パーツ交換を実行した人はどうやらこのkailhのマイクロスイッチが気に入らなかったようで、好みのものに換えたとのこと。他機種からの乗り換えだとボタンクリックの感触が気になるという声もあったこのトラックボール、そこを改善したいなら思いきってスイッチを交換した方がいいようで。あと、スクロールリングも手を加えて円滑になったと記載があったので、分解の際はそこもいじる事を前提に考えておいた方がいいかもしれませんね。




Kensington ExpertMouseワイヤレストラックボール K72359JP 【日本語パッケージ】
ケンジントン(2016-02-19)
売り上げランキング: 4762



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09