HyperX、フレームレスタイプのメカニカルキーボード『HyperX Alloy FPS』

HyperX_Alloy_FPS_01.jpg


海外で見かけたHyperXのキーボード「HyperX Alloy FPS」。
ゲーマー向けのメモリ/SSDやヘッドセットを主軸に展開しているKingstonのゲーミングブランド・HyperX。昨年はゲーミングマウスパッドの「HyperX FURY Pro」を出したりと製品の幅を少し広げていましたが、新たにこのゲーミング・メカニカルキーボードもリリースするようです。

HyperX - メモリと高性能製品
http://www.hyperxgaming.com/jp






HyperX_Alloy_FPS_02.jpg



HyperX_Alloy_FPS_03.jpg



HyperX_Alloy_FPS_04.jpg



HyperX_Alloy_FPS_05.jpg
(via pconline)

現時点で公式サイトに製品情報は掲載されておらず。海外の販売サイトによっては詳細が公開されており、キースイッチ:Cherry MX青軸、キーレイアウト:104キー英語配列、ケーブル長:1.8m(着脱式)、サイズ:幅441.65x奥行き129.38x高さ35.59mm、重量:1,049g、という仕様になっている模様。フレームレス設計のコンパクトデザイン、金属プレート採用、レッド単色のキーバックライト搭載、6パターンのライトニングエフェクト、Nキーロールオーバー対応、100%アンチゴースト機能、ポーリングレート:1000Hz、FPS用キーキャップ付属、トラベルポーチ付属、などが特徴。地域によっては予約開始しているところもあり。似たようなフレームレスタイプのメカニカルキーボードといえば、ROCCATの「ROCCAT Suora」(AA)など名の知れたゲーミングデバイスメーカーも採用しつつある状況。少し前まではフルカラーLEDやらマクロキーやら機能をあれこれ搭載したモデルがトレンドとなっていましたが、最近はその反動みたいにシンプルなモデルが一つまた一つと出てきましたね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09