【スピーカー】JBL 『JBL CLIP2』 レビューチェック

JBL_CLIP2_07.jpg


2016年7月に発売されたJBLのスピーカー「JBL CLIP2」。
JBL CLIP」「JBL Clip+」と続いてきたカラビナ付きポータブルBluetoothスピーカーの第三弾となるモデルで、水に浸けても大丈夫なIPX7準拠の防水性能を備えているのが大きな特徴。ちょっとチェックしてみます。

JBL CLIP2 | Bluetoothスピーカー | JBL by HARMAN
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=clip2





Banner_01.png



JBL_CLIP2_08.jpg



JBL_CLIP2_09.jpg



JBL_CLIP2_11.jpg



JBL_CLIP2_12.jpg



JBL_CLIP2_13.jpg



JBL_CLIP2_14.jpg



JBL_CLIP2_15.jpg



JBL_CLIP2_16.jpg



JBL_CLIP2_17.jpg



JBL_CLIP2_18.jpg



JBL_CLIP2_19.jpg
(via zol.com)





Banner_06.png


[#1]
JBL、音質と防水性能強化のBluetoothスピーカー「CHARGE3」と「CLIP2」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1002900.html



[#2]
JBLのスピーカー、モデルチェンジなんだな
clip2ずっとほしかった。新デザイン気に入ったし買ってしまうわこれ



[#3]
パッシプラジエータ搭載で、デイジーチェインがワイヤレス化
microwirelessから正当進化な感じ



[#4]
Clip2ゲットだぜ!
23日発売のはずだけどヨドバシが2日早く送ってきやがった。

起動音は相変わらずチャカドゥーンだけどFlip3よりだいぶ小さめで
これなら許容範囲。というか全体的に音が小さい。
iPhone6sとの接続でFlip3で3割くらいの音量がClip2だと6割というところ。
Goと比べても音量1割増ししないと同じにならない。

日本語取説は保証書と一緒に外箱に張り付けてある。
iOSだと音量は連動、Flip3やGoと違いタスクバーにバッテリ残量が出る。
受話器マークボタンで再生/一時停止(単押し)・スキップ(2度押し)・
Siri起動(長押し)が可能。バックはできない。
Flip3とユニゾンできるかと思ったがダメだった。
やはりClip2同士じゃないと無理っぽい。

音質は予想通りGoにすこし低音を盛った感じでFlip3ほど低音は出ない。
Goよりベースラインははっきり聞こえるようになったが、ボーカル帯域に
若干パッシブラジエータの音が乗るのでGoのほうが歌声は自然で抜けもいい。
(ただし比べなければそれほど違和感はない)
Goもそうだかモノラルはモノラルで音が前に出てくるので嫌いじゃないけど、
吊るす以外は基本上向きなので(カラビナがスタンド代わりになるかと
思ったが無理げ)そういう聴き方は向かない。
自分は風呂用に買ったけど防水いらなきゃ安いGoでよかったな。
JBL_CLIP2_20.jpg



[#5]
Clip2は珍しくベトナム製なんだがグリルの中から
ゴムのような薬品のような嗅いだことのない得も言われぬ異臭がする。
風呂場でジャブジャブしたけれども、それぐらいじゃ取れずに困った。



[#6]
風呂にclip2買ったけど確かに臭かったw



[#7]
JBL CLIP2買ってきた。
下記の音については 同じタブレットから
CLIP+とCLIP2に交互にBT接続して比較してます。
ヨド店内での試聴なので静かな屋内だと印象変わるかも?

音全般
・CLIP+より少しだけスケール感がアップしたと言うか鳴り方に余裕が出た感じ。
 逆に小さなスピーカーが頑張って鳴らしてる感じが好きならマイナスかも?
・曲によっては中高域の密度が薄まったように聞こえることもある気がする。

低音
・私の腐れ耳では、ほとんど変わらない。
・これみよがしにズンドコ低音が加わるよりはよっぽど良いと思う。
・CLIP+もサイズを考えれば低音は結構出てるしね。

デザイン等
・大きさはさして違わないのだけどデザインの問題かCLIP+と並べると
 結構大きく見える。
・重量は比べれば明らかに重いけど実用上の問題はないと思う。
・LEDが裏面に配置され小さくなったので使用時に目立たないのは良い。
 <特にアナログ接続時は点滅しつづけるので。
・USB端子は防水性能をあげるためかカバー付きになったので挿しにくくなった。
・カラビナはカーブが無いのでぶら下げる場所によっては滑ってバランス取りにくいかも。
 CLIP+のカラビナもカーブはなかったけどゴムっぽい樹脂だったので滑りにくかtらと思う。
・ボタンは、はっきり窪みがついたので手探り操作しやすくなtらと思う。
・ボリュームボタンと受話ボタンが同じ側なので押し間違えそう。
 多分押し間違えても実害はないと思うけどまだ試していない。



[#8]
CLIP2の低音だけどちゃんと聞くと
CLIP+よりベースラインがよりくっきりと聞こえたり
ジェゴクがよりらしく聞こえたりはしてる感じ。
低音以外も全体的にレベルアップしてる感じだから
CLIP系の音が好きなら買って損はないと思う。
とはいえ極端な差じゃないから過度の期待は禁物。



[#9]
Flip3買おうと思ってたけどCLIP2でも良い気がしてきた
音量小さめで使用のキャンプ用なんですがどうでしょうね?



[#10]
>>#9
音的には多分問題ないけどバッテリーのもちが心配っちゃ心配。
カタログスペック的にも使用後の充電完了までの時間から見ても
大分改善されてるみたいだけど



[#11]
CLIP2買ってみた。音質とか良く分からんがこれで十分だ。
確かにカラビナは三角じゃなくても良いと思ったw






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、最大出力:3W、ユニット:40mm径、周波数特性:120Hz - 20kHz、連続再生時間:約8時間、充電時間:約2.5時間、サイズ:141x94x42mm、重量:184g、という仕様。水に浸けても大丈夫なIPX7準拠の防水性能、40mm径フルレンジユニット+パッシブラジエーター搭載、ワイヤレスで2台同時再生が可能なデイジーチェーン接続対応、三角形の形状で取り外し可能なカラビナ装備、筐体にぐるっと巻きつける形のオーディオケーブル装備、などが特徴。カラーはブラック・レッド・グレー・ブルー・ティールの合計5色。充電用USBケーブルが付属。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。旧型に比べると音に余裕を感じる鳴り方で劇的ではないが全体的にレベルアップしている、USB端子の接続とカラビナは使いにくくなったが他の部分は良くなった、ゴム臭が結構キツイ、防水性能をどう見るかが一番のポイントとなりそう、この系統を好む人なら買って損はない、といった内容。CLIPシリーズはアウトドア向けみたいな感じで登場したものですが、第三弾でようやくその用途で実用レベルになった印象。お風呂でも問題なく使えますし、防水Bluetoothスピーカーとしては魅力的ですね。「JBL CLIP2」は現在6,000円台の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09