【ケーブル】Westone 『Westone Bluetoothケーブル』 レビューチェック

Westone_Bluetooth_Cable_01.jpg


2016年7月に発売されたWestoneのケーブル「Westone Bluetoothケーブル」。
MMCX端子のイヤホンをボックスレスタイプのBluetoothイヤホンとして使う事ができるケーブル。似たような製品は中華系を除くとソニーの「MUC-M1BT1」くらいしかまだ存在していない稀少なものですが、ちょっとチェックしてみます。

Westone Bluetoothケーブル(WST-BLUETOOTH)
http://www.tekwind.co.jp/products/entry_12953.php





Banner_01.png



Westone_Bluetooth_Cable_02.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_03.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_04.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_05.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_06.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_07.jpg



Westone_Bluetooth_Cable_08.jpg
(via unwire)





Banner_06.png


[#1]
Westone、MMCX端子のイヤフォンをBluetooth化するケーブル。約2万円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1012380.html



[#2]
WestoneからMMCXのBTケーブルが出た
8時間稼働でaptX対応でIPX4(ケーブルだけだが)だってよ



[#3]
発表はされてたけどついに発売来たか
写真を見るとリモコンが耳のすぐ近くに来るからやや操作しづらそう
ネックバンド型ならM2BT1が完璧だけど、持ち運びにかさばらないものについては
M1BT1は電池もたない音質イマイチ、Senferのは電波法違反だから
Westoneのには期待してる



[#4]
WestoneのBTケーブル届いた。
とりあえずSE846でも問題なくカチッと装着可。
ホワイトノイズはほとんどない。
(わずかに周波数低めのホワイトノイズがあるが全く気にならない)

コントローラー&バッテリーからMMCXまでのケーブルが短く
Shure掛けすると耳のすぐ下にぶらさがりちょっと(いやかなり)うざい。
また位置が高すぎて操作もしづらい。

日本語取説はないがこの手のモノをひとつでも使ったことがあればたぶん使える。
iOSではバッテリー表示あり、ボリュームボタン長押しで
スキップ・バック、Siriは起動できず。

ぱっと聴きではM2BT1のときはBTのくせして音良いなと思ったが
これはいろんな意味で普通。悪くはないがすごくもない。
こんどaptXで聴き比べしたいな。

多少いまいちな部分もあるが
自分的にはボックスレスはこれで暫く迷うことはなさそう。



[#5]
westone bluetooth イマイチ
アンプが弱いのかBA型にあわせたのか
パワーが無く解像度もいまいち
聞いててなにか足らなく楽しくない

コントローラー、バッテリーの位置もぷらぷらするし
コードを短くすればいいがコントローラー操作がやりにくくなるし

ソニーのと比べた感想でした。



[#6]
Bluetooth化ケーブル
音質の劣化具合によってはアリだとは思うけど
2万近いのはちょっと躊躇うな
mmcxコネクタがあればつけられる汎用性の高さ故の値付けか



[#7]
新発売のBluetoothレシーバーを買った。
軽いし総合的には満足だけど、電力足りなくてドライブしきれていない様だ。
iPhone直刺しと同程度か少し落ちるくらいにかんじる。
以前はエレコムのアンプ付きBluetoothレシーバーで、イヤホンはW40。
ケーブルは純正やonso使っていたよ。

結局は軽さを取るか、音質を取るかだし
このタイプのBluetoothレシーバーは限られてるからね。
リモコンでSiriも使えるから便利。
稼働時間も大事だけど、アンプ付きだとか出力大きいほうがいいな。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約8時間、連続待受時間:約200時間、端子:3.5mm MMCX端子、ケーブル長:70cm、重量:約14g、という仕様。IPX4準拠の防滴設計(ケーブル部)、インラインリモコン/マイク装備、ケーブル調整用スライダー装備、などが特徴。ブログでレビューしている人(taitanのFX日記)がいましたが、aptX接続だと音はとても良い感じ、ホワイトノイズの有無はイヤホンによって変わりそう、同社のイヤホンと相性は当然いいがコネクタの精度は微妙かも、とのこと。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音に関しては色々な意味で普通、アンプ搭載のBluetoothレシーバーに比べるとパワー不足が否めない、リモコンの使い勝手はイマイチ、といった内容。ソニーの「MUC-M2BT1」(AA)との比較では全体的に劣るような評価でしたが、そのソニーの方はネックバンドタイプでこちらはボックスレスタイプですから比べるのはちょっと酷ですし、このタイプは前述のとおりまだ稀少。新しい注目機でも出ない限りは実質これ一択と言えるかもしれませんね。「Westone Bluetoothケーブル」は現在20,000円前後の価格で販売されています。




Westone(ウェストン) Bluetoothケーブル MMCXコネクタ 【WST-BLUETOOTH】
Westone
売り上げランキング: 118995



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09