【タブレット】Teclast 『X80 Power』 レビューチェック

X80_Power_01.jpg


海外で発売されているTeclastのタブレット「X80 Power」。
X80 Pro」のメタルボディ版と言えるバリエーションモデルで、デュアルOS(Windows 10/Android 5.1)、Cherry Trail Z8300のCPU、解像度:1920x1200、など基本的なスペックはベース機と大体同じ内容の8インチ中華タブレット。ちょっとチェックしてみます。

台电科技 - 台电平板电脑 X80 Power
http://www.teclast.com/zt/X80power/





Banner_01.png



X80_Power_02.jpg



X80_Power_03.jpg



X80_Power_04.jpg



X80_Power_05.jpg



X80_Power_06.jpg



X80_Power_07.jpg



X80_Power_08.jpg



X80_Power_09.jpg



X80_Power_10.jpg






Banner_03.png


メタルボディ採用、質感が向上した「X80 Power」 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1007163.html

ASCII.jp:メタル筐体がカッコいい!デュアルOSタブのスタイリッシュモデルが発売に
http://ascii.jp/elem/000/001/185/1185801/

メタル筐体採用のWin10/Android5.1タブレット Teclast「X80 Power」 - アキバ総研
https://akiba-souken.com/article/27231/

【8インチ中華タブレット】Teclast X80 Power 開封の儀 レビュー | Beヨンド
http://bey.jp/?p=25848

「Teclast X80 Power」―安くて高性能だが品質に難あり | AndMem
http://andmem.blogspot.jp/2016/07/teclast-x80-power-review.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
画面:8インチ、OS:Windows 10 Home 64bit/Android 5.1、液晶:IPS、解像度:1920x1200、CPU:Intel Cherry Trail Z8300(MAX1.84GHz)、メモリ:2GB、ストレージ:32GB、通信機能:Wi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n)/Bluetooth 4.0、カメラ:200万画素(フロント・リア)、Wi-Fi GPS/MicroUSB/MicroSDスロット/MicroHDMI/Gセンサー/イヤホンジャック/スピーカー/マイク搭載、バッテリー:3800mAh、サイズ:208.3x123.4x7.2mm、重量:約320g、という仕様。カラーはゴールド・シルバーの2色。

レビューしている人はまだ少数でしたが、「メタルボディといっても精度からして高級感はないが、プラスチックに比べればオモチャっぽくない」「一般的な中華8インチに比べると薄くて持ちやすい」「動作は特に問題なく軽い作業なら実用レベル」「ベンチマークのスコアは(同類の中では)良い方」「日本語設定は容易にできる」「品質はおそらく個体差がある」「ハズレを引かなければTeclastは中華タブの中でもオススメ、ただし中華タブはお遊び用と考えた方がいい」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
X80 Powerは、proのSDリーダをSDXC対応にして
ボディをアルミにしたッて感じなのかな。
バッテリーもCPUも強くなってないのにPowerというのが意味わからんが
ProでSDカードに手こずった人は乗り換えてもいいかって感じか



[#2]
X80 Powerはメタルだけだろ?
それだけで数千円あがるのはなあ



[#3]
そろそろPowerくるのか
金属筐体も良いんだが2GB+32GB構成から抜け出す気はないんだろうかね



[#4]
X80 Power の縦スクロールのインターレースみたいな残像
ファーム更新したら改善された。気になる人は更新おすすめ。



[#5]
え、power発売されてるんですか?
review聞きたい(特に機体の質感)



[#6]
>>#5
他はHI8しか持ってないので、それと比較すると随分よいです。
厚さは測る場所によって違うけど平均7.5mm位。
ベゼルは約5mm。側面の膨らみまでいれると8mmくらい。
金属のシェルは多分スチール製だと思う。
WiFiが切断はされないけど速度が全然でない。



[#7]
>>#6
ありがとうございます。液晶の深さはどんな感じですか?
パネルに厚みがあり奥にある感じでしょうか?



[#8]
>>#7
ラミネートではないですね
1mm以下だと思います
HI8みたいに押すとペコペコ張り付くほど深くないです



[#9]
MicroSDの認識が気になる
proのほうは泥を起動しちゃうと
次回のWindows起動時にbiosで設定を変える作業がめんどくさくて・・・



[#10]
>>#9
ファーム更新前はSD認識しないときがよくあったけど
更新後はまだ発生していません。
もっと使って様子をみないとわかりませんが。
proとハードはほとんど一緒みたいなので
proもそのうち改善されるのではないでしょうか



[#11]
X80 powerは2色あるんだな



[#12]
X80のPowerとProの動画レビュー見てて思ったんだけど
なんでPowerは走査線っぽいのが入ってるのしかないんだ?



[#13]
>>#12
ファーム更新しないとlcdがインターレースモードみたいので動いてるから。



[#14]
ちなみにPowerのできは良いよ
造形、質感、薄さ、軽さ等
以前の中華とは比べものにならない程よくできてると思うよ



[#15]
x80power、SDカード入れるところの仕上げが雑いから、そのうち指を切りそう・・・
全体的にアルミ部分の仕上げがぶつけたような傷があったり。
でも結構薄い(hi8proに比べて)し質感はいいので気に入った!



[#16]
x80PowerってAndroidの空き何gbあるの?



[#17]
>>#16
AndroidとWindowsで半々で割ってるみたいで
Android側は空き容量9GBちょいくらい
Windows側は3GBもなかった気がする



[#18]
x80powerってちゃんとガラス使ってるんだな



[#19]
X80Power AU updateした
どうしても空き容量が足りんのでWindowsをTeclastのイメージでリカバリした
空き容量9GになってんでSDカードからisoイメージをマウントしてアップデートできた
時間は約10時間
当然ドライバ等も問題なく動作、快適になったわ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。購入したらまずファームウェアを更新する事が前提だと言われており、更新すれば難点とされていた画面表示の不具合などは改善される、それとX80 Proで指摘されていたSDカードの認識も特に問題なさそう、とのこと。メタルボディに変わった事で薄型化かつ質感が良くなったとも評されており、同シリーズの製品も含めて似たような8インチモデルの中では結構良い部類に入るのではないかという印象。ただ、中華タブらしく品質のバラつきは相変わらずあるというコメントもちらほら見かけたので、興味がある人はそのあたり頭に入れておいた方がいいでしょうね。「X80 Power」は並行輸入品だと現在13,000円前後の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09