赤軸版も登場したロジクールのメカニカルキーボード(G610)

G610_Red_01.jpg


2016年4月に発売されたロジクールのキーボード「G610 Orion Brown」。
独自開発のRomer-GではなくCherry MX(茶軸)のキースイッチを再び採用してきた、フルサイズのゲーミング・メカニカルキーボード。その後に青軸版も発売されましたが、海外ではさらに赤軸版も出ているようです。

【キーボード】ロジクール 『G610 Orion Brown』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6315.html






G610_Red_02.jpg



G610_Red_03.jpg



G610_Red_04.jpg



G610_Red_05.jpg



G610_Red_06.jpg
(via inwaishe)

キースイッチと製品名以外は特に変わっておらず、スタンダードなフルサイズ、ホワイトのキーバックライト搭載、メディアキー&ロール型ボリュームコントロール搭載、といった点もそのまま。ロジクールのメカニカルキーボードでCherry MXを採用していたのは他に「G710」(AA)があり、ラインナップは茶軸と青軸の2種だったので選択肢的にこれはそれを上回る事に。それにしても独自開発のRomer-GはCherry MXでどれに近いかといえば赤軸でしたから、ダブらないよう今まで避けていた感じの赤軸をここにきて採用してきたのはちょっと驚き。あと、ロジクールに限らずどこのゲーミングデバイスメーカーも一時はCherry MXから離れていく流れだったのに、再び採用している製品が最近目立ってきましたね。




Logicoolロジクール G610 バックライト搭載 メカニカルゲーミングキーボード(茶軸) Orion Brown バックライト搭載
ロジクール(2016-04-01)
売り上げランキング: 17233



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09