Cooler Master、Mem-chanical採用のゲーミングキーボード『MasterKeys Lite L』

MasterKeys_Lite_L_01.jpg


海外で見かけたCooler Masterのゲーミングキーボード「MasterKeys Lite L」。
独自のキースイッチ”Mem-chanical”を採用している事を一番の特徴としているゲーミングキーボード。製品自体は正確に言うとキーボード単体で出されておらず、シンプルなゲーミングマウスとセットになったコンボ品です。

Cooler Master: MasterKeys Lite L Combo RGB
http://www.coolermaster.com/peripheral/keyboards/masterkeys-lite-l-combo-rgb/






MasterKeys_Lite_L_02.jpg



MasterKeys_Lite_L_03.jpg



MasterKeys_Lite_L_04.jpg



MasterKeys_Lite_L_05.jpg



MasterKeys_Lite_L_06.jpg



MasterKeys_Lite_L_07.jpg
(via PIXNET)

キーボードの方は104キーのフルサイズで、サイズ:幅439x奥行き129x高さ41mm、重量:967g、Mem-chanicalのキースイッチ採用、フルカラーのキーバックライト&イルミネーションモード搭載、26キーロールオーバー対応、Cherry MX系のキーキャップ装着可能、という仕様・特徴。マウスの方はAvago ADNS-3050の光学センサーを採用した5ボタンの小型タイプ。で、注目のキースイッチ”Mem-chanical”はメンブレンの構造ながらメカニカルに近い打鍵感と耐久性になっている模様(試用レポートによれば赤軸みたいな感触とのこと)。価格は公式サイトにもまだ出ていない状況。 本当にメカニカルっぽいのかは実際に触れてみないと何とも言えませんが、もしかしたらメカニカルとメンブレンの良さを両立したような使用感になっているのかもしれない、そんな印象。日本でも発売されるかはまずその前に同シリーズのメカニカルが出てからの話ですね。




MasterKeys Pro L with Intelligent RGB and CHERRY MX Red Switches [並行輸入品]
Cooler Master
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09