【キーボード】Razer 『BlackWidow X Tournament Edition Chroma』 画像など

BlackWidow_X_TE_Chroma_09.jpg


海外で発売されているRazerのキーボード「BlackWidow X Tournament Edition Chroma」。
同社のメカニカルキーボードでは最新シリーズとなる”BlackWidow X”のテンキーレス&フルカラーLED搭載モデル。日本で既に発売されているフルサイズの「BlackWidow X Chroma」をそのままテンキーレスにした感じの外観ですが、ちょっと見てみます。

Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma - Gaming Keyboard
http://www.razerzone.com/gaming-keyboards-keypads/razer-blackwidow-x-tournament-edition-chroma






BlackWidow_X_TE_Chroma_10.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_11.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_12.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_13.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_15.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_16.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_17.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_18.jpg



BlackWidow_X_TE_Chroma_19.jpg


キースイッチ:Razer緑軸、押下圧:50g、キー耐久性:8000万回、同時押し対応:10キー、ポーリングレート:1000Hz、キーキャップ:ABS、サイズ/重量:非公開、という仕様。軍用グレードの金属フレーム採用、キースイッチの表面がフレームから出る形になっているストリップダウン構造、フルカラーで1キーごとにカスタマイズ可能なキーバックライト搭載、複数のパターンで発光するイルミネーションモード、左右中央の3ヶ所から出せるようになっているケーブルマネジメント構造、などが特徴。旧タイプ(BlackWidow Tournament Edition Chroma)と並んでいる画像を見ると、フレーム高が下がってスッキリした見栄えになっている。ただしその構造の影響でパームレストが必要になるかもしれないという声がフルサイズの方でもあったので、使用感に関しては評価が分かれそうな印象。北米での価格は現在129.99ドルで販売中。ちなみに旧タイプはいまだ日本未発売で、この先も動きはなさそうな流れ。事情は知る由もありませんが、新タイプの方はどうするのか気になるところです。




Razer BlackWidow X Tournament Edition Chromaテンキーレスゲーミングキーボード 英語配列版 【正規保証品】 RZ03-01770100-R3M1
RAZER(2016-07-29)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09