【PCケース】Corsair 『Carbide 600Q / Carbide 600C』 レビューチェック

Carbide_600C_01.jpg


2016年2月に発売されたCorsairのPCケース「Carbide 600Q / Carbide 600C」。
マザーボードの設置が上下逆&電源ユニットが上段の設置になっている倒立レイアウトを採用したフルタワーPCケース。600Qが静音モデルで600Cがサイドウインドウモデルの2タイプあり。ちょっとチェックしてみます。

600Q l 株式会社リンクスインターナショナル
http://www.links.co.jp/item/600q/





Banner_01.png



Carbide_600C_02.jpg



Carbide_600C_03.jpg



Carbide_600C_04.jpg



Carbide_600C_05.jpg



Carbide_600C_06.jpg



Carbide_600C_07.jpg



Carbide_600C_08.jpg



Carbide_600C_09.jpg



Carbide_600C_10.jpg
(via techPowerUp)





Banner_06.png


[#1]
CORSAIR、マザーボード倒立配置のフルタワーPCケース
「Carbide Series 600」シリーズ2種
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/1209/143754



[#2]
アクリルの位置が反対だからPCを右側に置きたい人には嬉しい



[#3]
600Qが倒立でなければなあ



[#4]
スイッチ、コネクタ類が上面になけりゃCorsair600Qがかなり理想に近いんだが



[#5]
5インチベイがほしいなら600Q
いらんなら400Q



[#6]
600Qのレビューが欲しいって言ってた人がいたので軽く書いておく。
R5からの乗り換えでの判断
冷却性能はCPUのみR5より冷えるがグラボ・HDDなどは前より熱くなった。

静穏性はサイドパネルがR5に比べてかなり薄く付属ファンだと設定2から
音が気になるレベル。とあるサイトでは600のQモデルは付属ファンが2つと
書いてあったけど実際には2+1で任意でファンを1つ増設可能だった。
(付属で1個付いてた)

今は3つで動作してるがR5のファンに比べて同じ最大1000RPMではあるが
そこそこ煩い・・・しかしR5のファンより風量は稼げてる感じがする。



[#7]
メンテナンス性に関しては600Qの方が優れてる感じがした。
5インチやSSD・HDDの脱着が基本はネジいらずでしっかり固定できる。
前面と底面のフィルターは結構強いマグネット式で脱着可能。
ただし前面のフィルターを外すには前面のパネルを外さないといけなく
それを取り外すのに結構力がいるのは残念なポイントだった。
R5に比べて大きい分、マザボなどの取り付けや配線も楽だった。
裏配線は数ミリほど600Qの方が広くやりやすかった。

加工精度は完全に600Qの方が上でした。R5の時にあったサイドパネルや
マザボのネジ穴が合わないと言ったことはなくネジ穴はすべて完璧でした。
塗装もしっかりされており外見での高級感はR5より上かと思いました。

初の倒立ケースでしたが特にトラブルもなく組み立てられたのですが
エアフローが直進するメリットをあまり感じさせられない商品でした。
海外のレビュー動画に600Qを倒立させると
CPUとグラボがより冷えると書いてありました。
R5の方がコスパがいいと感じましたが奥行が短く
机の下に設置したい人にはオススメです。



[#8]
静音性を比較するなら両ケースとも同じファンで比べないと参考にならん



[#9]
>>#8
静音性は同じファンで比較したよ。両方とも2つの状態で
完全にR5の方が静かでした。
サイドパネルの厚さや前面の開閉パネルによる差と
ファン同回転数による性質の差ですね。
ただR5の方は前面の吸気が苦しいため、正圧にしにくいと感じた。

あと電源ボタンも600Qの方が高級感があり
スリープ時のLED点灯も大人しく良かったです。



[#10]
>>#9
r5のファンの設置箇所は?
あと、グラボは何?



[#11]
>>#10
もうちょい詳しく書いておくとファンの設置個所はデフォルト配置の
前面上部に1個(前面は2個付けれる) 背面に1個(背面は1個しか付けれない)
R5との比較は付属ファンと手持ちのファン両方で試した結果です。
前面のパネルと天井のパネルはかなり分厚くてとても頑丈です。外すとかなり重い。
それでもR5の方が静音で優ってるのはサイドパネルの厚みと前面の吸気口を
開閉パネルで隠してる分の差だと思われる。
付属のファン性能はR5の方が静かで600Qの方が風圧は上です。両方最大で1000RPM

グラボはMSI GTX980のシングルで室温は27℃(エアコン直下で測定)

600Q アイドル時31℃ 新生FF14ベンチは最高で62℃(倒立して測定すると少し下がる)
R5  アイドル時29℃ 新生FF14ベンチは最高で56℃



[#12]
情報ありがとう
R5が600Qよりもグラボが冷やせてるのが意外で
R5の方はサイドパネルか天板にファンを追加してるのかと思った
ファンの設置はデフォルトなんだね



[#13]
自分も600Qの方が前面から風をダイレクトに当ててるんだから冷えると思ってたけど
そこらへんはあまり関係ないみたいでどうやらグラボはファンの向きを下から上に変えると
グラボを冷却した暖かい風を再度取り込んでまた暖かい風を・・・でループするみたいで
倒立ケースだと冷却効果が下がるみたいですね。

その代わりCPUとメモリは明らかに600Qの方が冷えてます。
CPUの温度はあまり変わらないけど冷却するスピードが明らかに早くなってる。

余談だけど底面に14センチファンを1個付けると更にCPUは冷えるけど
グラボが底面に取り付ける前より明らかに熱くなる。
(アイドル時32℃ 新生FF14ベンチ時68℃)



[#14]
>>#13
底面は吸気でつけたの?
排気がメーカーの想定した使い方だよね



[#15]
>>#14
吸気で取り付けましたよ。
メーカーが想定してるのは吸気だと思うよ。
底面にマグネット式フィルター付いてるし。



[#16]
600QはグラボとCPUの間にも仕切りが欲しかったなぁ
熱溜まりが出来てるのかグラボ冷えねぇ…



[#17]
>>#16
君も600Q買ってしまったのか・・・
CPUってそれなりのクーラー使ってれば限界OCしない限り熱に困ることないけど
グラボはサイドファン付けるぐらいしか温度下げられないから俺も困ってる。
特に発熱の大きいR390X購入しようか今迷ってるだけに・・・ぐぬぬ



[#18]
600qなフロントで普通のレイアウトなのが欲しい



[#19]
600Qの非倒立タイプだと天井から排気も吸気もできない。
電源を下に持っていくと5インチも下になる。
結局5インチ犠牲にして非倒立にしたのが400Qだしね。
でもそうすると他のケースと比べて何の特徴もなくなるっていうw



[#20]
400q、600qに興味を持ったけど
どっちもHDDに風を当てて冷却する事は考えてないんだな



[#21]
5インチベイほしいなら600Q見たいな変態ケース選ぶしかないんかな



[#22]
600Qいいぞ
メンテナンス性が抜群にいい



[#23]
そりゃあんだけでかけりゃな






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対応フォームファクタ:E-ATX/ATX/MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:8、ドライブベイ:5インチx2・3.5/2.5インチシャドウx2・2.5インチシャドウx2、I/O:USB 3.0x2・USB 2.0x2・Audio in/out、搭載ファン:フロントx2(140mm)・リアx1(140mm)、サイズ:幅350x奥行き454x高さ535mm、重量:約11.7kg、という仕様(600Q)。エアフローを飛躍的に向上させたと謳う倒立レイアウト、静音性を高める高密度遮音素材を採用した二層構造、ラジエーター最大360mm対応、ビデオカード最大368mm対応、CPUクーラー最大200mm高対応、遮音性を高める5.25インチベイドア、マグネットフィルタ搭載(フロント・ボトム)、3段階調整のファンコントロールスイッチ装備、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。Fractal Designの「Define R5」(AA)が主な比較対象として語られていましたが、冷却性はCPU・メモリだと優っているがビデオカード・HDDでは劣っている、大きいのでメンテナンス性はとても良く組みやすい、倒立レイアウトによるエアフローのメリットはあまり感じられないケース、といった内容。エアフローに関しては特にビデオカードの排熱が厳しく言われており、構成によってはメリットよりデメリットの方が大きくなりそうな印象。たまに出てくる倒立のケースも決していい事ずくめではないようで・・・・。「Carbide 600Q / Carbide 600C」は現在18,000円前後の価格で販売されています。




Corsair Carbide 600Qフルタワー型PCケース CS6413 CC-9011080-WW
CORSAIR(2016-02-13)
売り上げランキング: 9784



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09