Bluetooth/RGB仕様の静電容量無接点方式キーボード『Nano EC 75』

Nano_EC_75_01.jpg


海外で見かけたPLUMのキーボード「Nano EC 75」。
75キーの特殊コンパクトサイズ、静電容量無接点方式のキースイッチ採用、接続はBluetooth/USB両対応、フルカラーLEDを搭載したRGB仕様、という随分と個性的な中華系のキーボード。同型のメカニカル版は以前から存在していましたが、静電容量無接点方式版も最近になってリリースしたようです。

キーバックライト搭載のBluetoothメカニカルキーボード(Nano75)
http://watchmono.com/blog-entry-4036.html






Nano_EC_75_02.jpg



Nano_EC_75_03.jpg



Nano_EC_75_04.jpg



Nano_EC_75_05.jpg



Nano_EC_75_06.jpg



Nano_EC_75_07.jpg


メーカーの公式サイトは存在せず、タオバオなどのショッピングサイトで密かに販売されているキーボード。そこの製品情報を参考にすると、通信方式:Bluetooth 3.0、キーレイアウト:75キー英語配列、押下圧:35g/45g、キーキャップ:PBT、バッテリー:内蔵、連続使用時間:約6時間(LED点灯時)、サイズ:幅300x奥行き130mm、という仕様。キースイッチは結構前から見かける出所不明の中国産で、押下圧は2タイプ選択可能。実機を見るにキーバックライト関連の操作はキーボード上で行う仕組み、Bluetooth接続は3台の端末を登録&切替可能、マウス操作など様々なファンクションキーが備わっている模様。価格は600人民元(約10,000円)。静電容量無接点方式のBluetoothモデルといえば「HHKB Professional BT」(AA)が最近発売されて注目を集めていますが、中華系もそれに合わせる形で出してきたのはさすがというかフットワークが相変わらず軽いですね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09