【アンプ】クリエイティブ 『Sound BlasterX G5』 レビューチェック

Sound_BlasterX_G5_01.jpg


2015年12月に発売されたクリエイティブのアンプ「Sound BlasterX G5」。
新設されたゲーミングオーディオブランド”Sound BlasterX”のポータブルゲーミングUSBオーディオと称した製品で、ハイレゾ音源再生&バーチャル7.1サラウンド対応などマルチな使い方ができる性能・機能を備えたモデル。簡潔にチェックしてみます。

Sound BlasterX G5 - Sound Blaster - Creative Technology (日本)
http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blasterx-g5





Banner_01.png



Sound_BlasterX_G5_02.jpg



Sound_BlasterX_G5_03.jpg



Sound_BlasterX_G5_04.jpg



Sound_BlasterX_G5_05.jpg



Sound_BlasterX_G5_06.jpg



Sound_BlasterX_G5_07.jpg



Sound_BlasterX_G5_08.jpg



Sound_BlasterX_G5_09.jpg



Sound_BlasterX_G5_10.jpg
(via cooln)





Banner_06.png


[#1]
Sound BlasterX G5 発売のお知らせ
http://jp.creative.com/corporate/pressroom?id=13488



[#2]
X G5
下部がフラットでゴムだから思いのほかホカホカしてた



[#3]
発売したばかりだけどG5のレビューがいくら検索しても全然出てこないね



[#4]
PS4で使ったときもバーチャルサラウンドなるのかとか知りたいのに
ギガジンのレビューその辺書いてなかったからなぁ



[#5]
>>#4
PS4からの光入力は2chのみでマルチチャンネルは受けられないが
G5のソフト側でプロファイルとか言うエフェクト効果は付けられるよ
このプロファイルのエフェクト効果ってのが
ヴァーチャルサラウンドなのかどうかは俺には分かんないけど
PS4なんかのドルビー系をデコードする機能はないから
SB独自のヴァーチャルサラウンドに出来たとしても
PS4のソフト作成側の意図したサラウンド感にはならないだろうね



[#6]
PS4とのミキシングでG5狙ってたけどサラウンド無しになるのか



[#7]
G5良いと思ったけど、ヘッドホンアンプのTPA6120A2はQ701と相性悪そう



[#8]
Sound BlasterX G5
USB接続・AC給電無しで
取り回し手軽にSound Blaster Zクラスの音が持ち歩ける
自分の印象ではだいたいこんな感じ



[#9]
今日、Sound Blasterx G5買ったけど値段なりに良い買い物だったよ。
少なくとも音声出力に遅延は感じなかった。入力には遅延があるようだね。
音質は上で言われているようにTitanium HDやZxRには若干敵わないが、
Titanium PAやZよりは上じゃないかなあ。
でも音量は取りやすいし、ノイズはΩがある程度あれば問題ない。

ソフトウェアも以前のシリーズよりも使いやすくなっている印象。
世界ではCS市場も拡大しているし
これからはUSBDACの時代じゃないかなあと思った。
内蔵だとデスクトップコンピュータでしか使えないからね・・・。



[#10]
なんか内蔵のサウンドカード買うより
X G5にしたほうが良い気がしてきた
PCI-Eの空きとか考えなくていいし
新しく組んで乗り換える時もUSB抜き差しするだけでいいし
X7はでかすぎ



[#11]
「Sound BlasterX G5」、「Sound BlasterX H7」レビュー
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20160311_747420.html



[#12]
>>#11
この光入力てDolbyやDTSをデコードして
ヘッドホン端子に流せるわけじゃないんだよね?



[#13]
>>#12
ないよ
ちなみに外箱にもDolbyやDTSのロゴなし



[#14]
そういう使い方ならおにぎりことX7の出番かな
G5はUSB入力だけでOKな人向き



[#15]
サウンドブラスターZからG5への乗り換えって意味なんのかな?



[#16]
>>#15
Zからだとあんま変わらないんじゃね
内部チップ同じだしソフトも同じようなもん



[#17]
G5はPS4でも使えるけどG5の光入力はPS4からのマルチch受けないよ



[#18]
G5いいで
ポタアン欲しくなった時にE5見たら後悔するかもしれんけど
PCでヘッドフォン専なら限りなく正解に近い



[#19]
E5とG5って基本的に音同じなんだっけ
E5持ってるけどPCでダイレクトモードで聴く分には結構良い音だよね
ポタアンとして使うと正直音微妙な気がするけどBluetooth接続は便利



[#20]
>>#19
使ってる部品は全く同じはず
ドライバソフトウェアが変わってる
E5でサラウンド構成で7.1ch選べられるなら
あとはオカルトの領域じゃないかな



[#21]
>>#20
E5でも7.1対応してるから差は入出力が少し違うくらいかな
E5は音量つまみ側がヘッドホン出力2つだけど
G5はヘッドホン出力1マイク入力1に変わってる
ヘッドホン2つとか超リア充ならありなのかもしれないけど
G5の方が便利かも






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S/N比120dBのDAC搭載、最大600Ωのインピーダンスに対応するヘッドホンアンプ搭載、マルチコアオーディオプロセッサー・SB-Axx1搭載、ヘッドホン出力/マイク入力/光デジタル出力/光デジタル入力/USB端子2系統の入出力端子装備、ボリュームコントロールノブ・各切替ボタン/スイッチ・インジケータ装備、プロファイルの登録・切り替えやゲーム向けの各設定が行えるソフトウェア・BlasterX Acoustic Engine Pro、ゲーム内の環境音をハイライトするScout Mode、バーチャル7.1サラウンド対応(PC接続時)、192kHz/24bitまでのPCM音源に対応するダイレクトモード(PC接続時)、などが特徴。サイズは70x111x24mm、重量は約145g。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。ゲーム用としてどうなのかはさほど語られていませんでしたが、音質は同社のサウンドカード「Sound Blaster Z」(AA)と同等もしくはそれ以上、ポータブルヘッドホンアンプの「Sound Blaster E5」(AA)とも性能面は同等、PC専用で使うのであればソフトウェアも以前より良くなっているし色々と便利、とのこと。上記のE5とは何気に同型でポータブル面の機能が省かれている感じの一品。PCでならゲームでも音楽でも幅広く活用できそうですし、手軽に使えるUSBサウンドデバイスとしては確かにいいかもしれませんね。「Sound BlasterX G5」は現在17,000円台の価格で販売されています。




Creative Sound BlasterX G5高音質 ポータブル ゲーミング USBオーディオ  ハイレゾ 対応 Windows Mac PS4  SBX-G5
Creative Sound BlasterX G5
posted with あまなつ on 2016.05.24
クリエイティブ・メディア(2015-12-12)
売り上げランキング: 9288



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09