IO1.1をインスパイアした中華ゲーミングマウスその2『OERON MF』

OERON_MF_01.jpg


海外で見かけたOERONのマウス「OERON MF」。
結構前に廃盤となった今現在でも名機扱いされているマイクロソフトのIntelliMouse Optical 1.1、それをインスパイアした形状のゲーミングマウス。中華系の類似品は以前からちらほらと存在していましたが、これは現行スペックと言える性能を備えています。

IO1.1をインスパイアした中華ゲーミングマウス『SAVIOR GO1.1』
http://watchmono.com/blog-entry-4518.html






OERON_MF_02.jpg



OERON_MF_03.jpg



OERON_MF_04.jpg



OERON_MF_05.jpg



OERON_MF_06.jpg



OERON_MF_07.jpg



OERON_MF_08.jpg
(via pinwaishe)

センサー:光学式、解像度:400/800/1600/3200、ポーリングレート:125-1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅70x奥行き125x高さ40mm、重量:約90g、という仕様。合計9ボタンを搭載した左右対称デザインで、センサーはPixart PMW3310を、左右クリックのマイクロスイッチはオムロン D2FC-F-7N(20M)を採用。裏面にはDPI切替とポーリングレート切替のボタンを装備。ホイールとロゴには4色で光るLEDを搭載。また、専用のソフトウェアで解像度(多分200dpi刻み)などの各設定やボタンへのプログラムができる模様。見た目の再現度はそこまで高くありませんが、持った感じは本家と遜色ないとのこと。その本家が復刻する可能性はもう絶望的と言えるでしょうから、今でも愛用しているユーザーはこういう後釜もあるんだと選択肢に入れておいていいと思います。




マイクロソフト オプティカル マウス IntelliMouse Optical D58-00037
マイクロソフト(2002-10-25)
売り上げランキング: 11245



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09